MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  便秘解消するには  >  早くスッキリしたい残便感!その原因は?実は、便秘なのかもしれませんよ?!

早くスッキリしたい残便感!その原因は?実は、便秘なのかもしれませんよ?!

残便感(残便意)は、恐ろしい病気が隠れている場合があります。原因を知って早くスッキリしましょう。排便してもまだ何か肛門の奥に残っているような感じがするのが残便感ですが、毎朝、うんちが出ているからといっても残便感があるような方は、『便秘』と言えますよ。

ウォシュレット+トイレットペーパー

残便感は女性に多い?

残便感は、男性よりも女性に多くみられる症状のようです。では、具体的に残便感は、どの様に起きているのでしょうか?

・便意を感じて、トイレに行ってもウンチがなかなか出てこない。

・毎日朝トイレに行ってウンチは出ても、まだ残っているような、出し切れていない感じがあって、しばらく間をおいて、またウンチがしたくなる。

・ウンチが出た後も、まだ残ったうんちが肛門の出口付近にあるような感じがあり、もう少し粘って出そうとしてもなかなか出てこない。

職場や学校などでも出ないウンチが気になりますが、電車・バス・車など移動中には、余計につらいものがあります。

 

トイレ 使用中

残便感の種類

残便感にも2通りあります。

実際に便が残っている場合

 ●腸に便を通過しにくい障害がある( 直腸ポリープ、直腸がんなどの腸内の固まりが便の通過を妨げる)

 ●腸の便を肛門まで動かす力の低下(弛緩性便秘や痙攣性便秘などの腸のぜん動運動異常)

 ●排便時にいきめない(痔の痛みや、排便姿勢の問題、直腸周辺のくぼみに便が溜まる)

 

実際に便は残っていないが、残っているように感じる場合

 ●直腸内の炎症や直腸の感覚過敏、神経障害などにより、便が残っていると誤認する

以上のように残便感の原因は色々ですが、残便感を感じる時の便の特徴により原因をある程度、特定することができます。

 

おなら 音 消す 女性

残便感がある時のウンチの特徴と対策

残便感のある時のウンチの特徴別、その原因と対策について説明します。

 

◆ 固くてコロコロした便の場合 ◆

【原 因】  うんちが腸内に長い時間滞留していたため、必要以上に腸によって水分が吸収され固くなった便、つまり『便秘』の症状によるもの。

【対 策】 → コロコロ便を解消してスッキリ出す方法は?

 

◆ 細長い便の場合 ◆

【原 因】  直腸から肛門にかけてポリープや直腸ガン、痔核などの障害物により腸内が狭められ、そのすき間を通ることにより細くなる。 または、腹筋が弱く(高齢などの衰え)しっかり押し出せないことで細くなる。

【対 策】 まずはしっかり病院などで検査をすることをおすすめします。このままほっておくのは危険です。

→ 細長い便が続く場合は、どうすれば良い?

 

◆ 粘液状の便の場合 ◆

【原 因】  ストレスなどにより自律神経が乱れ、腸の動きが異常になってしまう病気の過敏性腸症候群(IBS)により、1回の排便量は少なく、便意が強いのに十分排便ができなく、残便感や不快感が残っている状態。

【対 策】 → 過敏性腸症候群の治し方!

 

単なる便通の異常が原因の場合は、腸内環境を改善して腸を元気にすると、腸のぜん動運動が正常になり、ウンチをスムーズに腸から肛門へ運ぶようになり、便通(便秘や下痢)が改善され、残便感のない本当の意味での快便になることが可能です。 

 

快便になるためには、どうするかの詳細をまとめてみました。

 腸内環境を改善するには、こちら

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「便秘解消するには」の一覧

大腸の働きが悪いと便秘になるって知ってましたか?

大腸はウンチを作る働きをしています。大腸の作るウンチの出来で、快便か便秘か下痢になってしまうんです。大腸を整えることで、便通が良くなるって知っていましたか? 大腸の働きとは? 大腸では、小腸で吸収しき […]

記事の続きを読む

便秘を引き起こしてしまう?食物繊維(野菜)の摂り方の注意点は!

便秘の解消には食物繊維が良いと言われていますが、食物繊維が豊富な野菜のうち、キャベツやほうれん草、レタスなどの葉もの野菜や豆類を多く摂っているのに、便秘が改善されるどころか便秘がひどくなるなんてことが […]

記事の続きを読む

便秘薬(下剤)の副作用って、どんな症状?

便秘薬(下剤)に副作用は、つきものです。効果が強ければ強いほど、副作用も強くなるのですが、長期継続使用は絶対にしないようにすることです。 便秘薬(下剤)の副作用の症状 代表的な副作用の症状をまとめまし […]

記事の続きを読む

高齢者が便秘になりやすい原因は何?その対策は!

厚生労働省の調べでは、便秘人口は男女共に65歳以上の高齢者層が最も多いようです。若いころは便秘なんて全くしなかった人も歳を取るにつれて便秘になる方は、多いようです。 高齢者が便秘になりやすい原因とその […]

記事の続きを読む

朝の決まったうんこ時間を充実させよう!

朝、排便(うんこ)を自宅で済ませてから学校や会社に行くと、清々しい気持ちでその日一日を過ごすことができます。毎朝決まった時間に排便(ウンチ)できると生活リズムも良くなります。 毎朝、決まった時間に出な […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ