腸内フローラは、効率の良いサプリで整える。

MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  乳酸菌の力でこんなことも・・・  >  腸内フローラを整えるには!短期間で一番効率の良い方法とは?

腸内フローラを整えるには!短期間で一番効率の良い方法とは?

最近よく耳にする『腸内フローラ』なんですが、健康や美容のカギをにぎっているようです。腸内フローラを整えて健康維持していくには、腸内フローラのバランスを短期間で整える有効な方法を活用する必要があります。その方法とは?

腸内フローラ

腸内フローラのコントロールが大事!

腸内フローラ(腸内細菌がびっしりと敷き詰められて集まっている状態)をコントロールすることで、私達の美容と健康が大きく変わってくると言われています。(NHKスペシャル「腸内フローラ 解明!驚異の細菌パワー」でも放送されました。)
つまり腸内フローラを整えること(善玉菌と悪玉菌のバランスを整えること)で、老化を防ぎ、健康なからだを作ることができます。

 

元気な 腸

腸内フローラの影響とは?

腸内フローラには、およそ数百種類で100兆個の腸内細菌が生息しているのですが、腸内フローラの中の細菌の構成は人それぞれ、個々により、異なっています。また、腸内フローラは、年齢、性別、生活環境、生活習慣、ストレスなどにより状態が変化します。

 

腸内フローラのバランスというのは、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスがどちらに傾いているかということになります。善玉菌が優勢な場合はバランスが良い状態で、悪玉菌が優勢になるとバランスが悪いという状態です。

 

腸内フローラのバランスが良いと、便通が正常で便秘をしなかったり、免疫力が高まり健康維持や病気の予防に役立ち、風邪やインフルエンザなどのウイルス感染症にかかりにくくなったり、アトピー性皮膚炎や花粉症などアレルギーを改善できたり、ガンになりにくくしたり、老化を防止することができます。

 

しかし、腸内フローラのバランスが悪いと、腸内で悪玉菌が有害物質を多く作り出して、腸を麻痺させて腸の働きを低下させます。腸の動きが悪くなるとウンチを肛門まで運ぶ動きも鈍って、ウンチを腸内に溜めこんでしまいます。(便秘の症状)

 

腸内にウンチが長く滞留することで、悪玉菌が腐敗させて発生する有毒物質を便秘のためすぐに排出できないうちに、腸管から吸収され血液に混ざって全身を巡ると、様々な内臓疾患を引き起こす可能性が高くなります。

善玉菌多め 腸

腸内フローラを良い状態で保つには

腸内フローラを状態の良くして保つには、善玉菌と悪玉菌のバランスを整える必要があります。善玉菌である乳酸菌は、乳酸を作って腸内を弱酸性にするので善玉菌が住みやすく、悪玉菌の住みにくい環境を作り出します。そうなると悪玉菌を減らし悪玉菌の作る有害物質を減らしてくれるので、乳酸菌を腸内に増やすことは腸内フローラのバランスを改善するには最適な方法です。

 

善玉菌を減らさないためにも、肉類中心の食事から野菜中心の和食を多く摂るようにたり、生活習慣も規則正しくして、ウォーキングなどの有酸素運動も摂り入れ、腸内フローラを良くするために生活環境を変えてみたのですが、それだけでは大きな変化はありませんでした。

 

地道に、ちょっとずつ腸内フローラは良くなっているかも知れないのですが、これではあまりにも時間がかかってしまいます。強制的にでも腸内に善玉菌(乳酸菌)を摂り込んで善玉菌と悪玉菌のバランスを変えてあげないと、いつまでたっても腸内フローラは改善されないということが分かりました。

 

善玉菌を摂るだけでも不十分

腸内フローラを整えるのにスピードアップさせるには、善玉菌(乳酸菌)を摂るだけでは不十分なんです。折角、腸内に善玉菌が増えても、それらの栄養分(エサ)が十分になければ、元気に活動することが出来ません。

 

新たに摂り入れた善玉菌(乳酸菌)や、すでに腸内にすみついている善玉菌の栄養分(エサ)であるオリゴ糖や食物繊維などを与えることが重要になってきます。特に短期間で腸内フローラのバランスを整えるのであれば、たくさんの善玉菌(乳酸菌)を摂ることと、善玉菌の栄養分となる成分の両方を摂ることがとっても重要なんです。

 

善玉菌のチカラ1-12

私は、これでたくさんの乳酸菌を摂りました

自分の腸に合う乳酸菌を見つけることができると、みるみるうちに腸内フローラを整えることが出来ます。私は、腸内フローラが乱れていたために腸の働きが低下して、ウンチをスムーズに大腸から肛門へ運ぶ動きが弱くなったために、便秘でウンチを出すのに苦労していました。

 

しかも腸内フローラの乱れは、免疫力も低下させるので、病気にかかりやすくなってすぐに風邪をひいてしまい、年間に何回も風邪を引くので、いつも風邪薬を服用していました。風邪薬も便秘になりやすくする原因の一つでした。

 

しかし善玉菌(乳酸菌)には、免疫システムを刺激して免疫細胞を活性化する働きもあるので、善玉菌が優勢で正常な腸内フローラになると、免疫力の高い健康維持ができるからだを作ってくれます。便秘を解消すると同時に風邪も引きにくい体質になることが出来ました。

 

私は、最も効率よく善玉菌を増やすために、乳酸菌サプリメントを活用して、腸内フローラを正常に保っています。サプリメントであるとわずかの量でたくさんの数の乳酸菌が低カロリーにて手軽に摂ることが可能です。

 

肉類中心の食事から野菜中心の和食を多く摂るようにして、生活習慣も規則正しくして、ウォーキングなどの有酸素運動も摂り入れ、乳酸菌とオリゴ糖を両方配合された乳酸菌サプリを併用することで、短期間での効果を実感することが出来ました。

これが、一番ベストな腸内フローラを整える方法だと思います。これ以上効率的な方法があるのでしょうか?

 

arrow_red 実際に腸内フローラを整えるために使った乳酸菌を詳しく解説

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

久光製薬 バナー トレーラー

おならの悩み バナー 

同じカテゴリー「乳酸菌の力でこんなことも・・・」の一覧

乳酸菌革命は、妊婦(妊娠中)さんが飲んでも大丈夫なの?

乳酸菌は、腸内環境を良くして便秘や下痢などを改善するのですが、それ以上に健康や美容にとても良い働きをしてくれます。   色々ある乳酸菌サプリの中でも乳酸菌革命は人気のサプリですが、妊娠中に飲 […]

記事の続きを読む

ヨーグルトなどの乳酸菌の効果(効能)は、知らない事がたくさん。知らないと損ですよ!

ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌には、一体、どんな効果や効能があるのでしょうか? 乳酸菌の効果は、あなたも知らないことがたくさんあります。   乳酸菌って、こんなに色々な効果があるんだと驚かさ […]

記事の続きを読む

プラセンタは乳酸菌と一緒に摂るのが良いって、知ってました?

プラセンタと乳酸菌は、とっても相性が良いので一緒に摂ることで相乗効果が期待できます。プラセンタだけでも、美肌効果は高いのですが、乳酸菌と併せて摂ってみるのは、いかがでしょうか? 美容にはプラセンタ プ […]

記事の続きを読む

乳酸菌の効果・効能を解りやすくまとめました。こんなにスゴイんですね!

乳酸菌は、腸内の状態を整えてカラダの健康維持にのためにとても重要な働きをしています。乳酸菌の効果(効能)は便通だけじゃなく免疫力アップ、美肌効果、アレルギー症状改善など、たくさんの効果があります。 腸 […]

記事の続きを読む

有胞子性乳酸菌とは、どんな乳酸菌で、他の乳酸菌とどう違うのか?

環境が悪くなっても胞子(硬い殻)を作って休眠できる乳酸菌なので、死滅することがありません。有胞子性乳酸菌と呼びます。このため、乾燥や熱や酸にも非常に強く、腸まで届くと胞子は発芽し活発に繁殖することが出 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ