健康診断と悪玉コレステロール

MENU

健康診断で悪玉コレステロールが多いと言われたら・・・

健康診断悪玉コレステロール(LDL)が多い(高い)という結果だったら、早いうちに対策を取らないと取り返しのつかない大変なことになってしまいます。

ドロドロ血

悪玉コレステロール(LDL)が多いとどうなる?

LDL-コレステロール(悪玉)には肝臓に蓄えられたコレステロールを全身へ運ぶ働きがあるのですが、多くなり過ぎると、細胞内に取り込まれなかった余分なコレステロールが血管内にたまり、血液の流れを悪くすることでアテローム硬化というタイプの動脈硬化を引き起こしてしまいます。

 

動脈硬化になるとどうなるの?

動脈硬化は全身の動脈で起こるのですが、特に起こりやすい病気としては、脳梗塞脳出血など脳の血管の血流障害である病気の総称である脳卒中であったり、心臓に栄養素などを運ぶ冠動脈に血流障害が起きると狭心症心筋梗塞、胸部や腹部の動脈が硬化すると大動脈瘤といった病気を引き起こすのです。

 

これらの病気は、からだに大きな障害を残したり、命を失うという危険を持っていますので、早急に対応する必要があります。

 

動脈硬化にならないためには

動脈硬化による病気の治療であったり、予防としては、食事や運動を改善していくことで病気の原因をなくしていく必要があります。

 

低カロリー食 女性

★食事

動脈硬化の進行を早めるような動物性脂肪(肉類、卵、バターなど)は、日頃から摂り過ぎないようにすること。

 

青魚(サンマ、イワシ、アジ、サバなど)は、不飽和脂肪酸(DHA、EPA)を豊富に含んでおり、血液中のコレステロールや中性脂肪を減少させ、血流を良くする効果や脳の働きを活性化する効果があるので、積極的にとる必要があります。

 

食物繊維(野菜、海藻類、キノコ類、コンニャクなど)は、体内では消化も吸収もされずに、そのままの状態で腸まで運ばれます。小腸内では、コレステロールや胆汁酸を吸着し、一緒に排出するため、LDL-コレステロール(悪玉)が減少します。

 

ウォーキング 女性

★運動

肥満になると動脈硬化の進行を早めるので、食事は腹8分目として、日ごろから体を動かすことが大切です。

LDL-コレステロール(悪玉)が高い方におすすめなのは有酸素運動(ジョギングやウォーキング、水泳など)になります。

 

有酸素運動をすると、中性脂肪を分解するリポタンパクリパーゼという酵素が活性化して、血液中の中性脂肪が分解され、中性脂肪値が下がります。

 

そして、中性脂肪値が下がると、HDL-コレステロール(善玉)が増え、次第にLDL-コレステロール(悪玉)が減っていきます。(ちなみにHDL-コレステロール(善玉)には余分なコレステロールを全身から回収し、肝臓へ戻すというからだに良い働きがあります。)

 

なお、運動は毎日継続することで効果が出るので、できれば、1日30分程度の運動を毎日行うこととして下さい。

 

しかし、難しいようであれば、週3日以上は有酸素運動を継続するようにしてください。あまり間隔をあけてしまうと効果も薄れてしまいます。自分のペースで良いので継続してください。

 

サラサラ血

さらにLDL-コレステロール(悪玉)を下げる効果的な方法とは?

乳酸菌(善玉菌)には、下記のように様々な効果があり、その中の一つにコレステロール値を下げる効果があります。

 

乳酸菌の効果としては、腸内環境を改善し免疫を活性化・調整する働きにより、花粉症の予防や改善アトピー性皮膚炎の改善コレステロール値を適正化する働きガンの予防、高血圧を改善する効果などがあります。

 

 また、乳酸菌は、腸の中の善玉菌を増やし、悪玉菌の増殖を抑える働きがあるため、悪玉菌が作り出す有害物質を減らし、からだへのダメージを減少させたり、腸のぜんどう運動を刺激して排便がスムーズにおこなわれるようにするなど、便秘の解消に効果があります。

  >> LDL-コレステロール(悪玉)を減らして動脈効果をより防ぐには、こちらを

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

同じカテゴリー「乳酸菌の力でこんなことも・・・」の一覧

腸内細菌(善玉菌)を増やして、免疫力を高めることで、強い体を作ろう!

免疫力(病気などに対する抵抗力)を高めると、病気にかからない、もしくは、病気にかかっても早く回復するようになります。腸内細菌のうち善玉菌を増やすことで、免疫力が高まることを知っていましたか? 免疫力は […]

記事の続きを読む

乳酸菌は腸内でビタミン合成までやっちゃうんですか?

乳酸菌は、ビタミン合成をすることも、できるんです。人が作ることのできないビタミンを作ってくれます。ビタミンは、私達が健康や美容を維持するためには欠かせない栄養素なんです。腸内細菌である乳酸菌が体内で作 […]

記事の続きを読む

健康診断で悪玉コレステロールが多いと言われたら・・・

健康診断で悪玉コレステロール(LDL)が多い(高い)という結果だったら、早いうちに対策を取らないと取り返しのつかない大変なことになってしまいます。 悪玉コレステロール(LDL)が多いとどうなる? LD […]

記事の続きを読む

胃酸過多でも生きて乳酸菌を腸まで届かせる方法があります!

乳酸菌は、熱や酸に弱いと言われていますが、胃酸過多でも乳酸菌を生きて腸まで届かせることは、可能です。どんな乳酸菌を選ぶのか、もしくは飲み方を工夫することで、胃酸過多のあなたにもきちんと乳酸菌が働けるよ […]

記事の続きを読む

乳酸菌の必要性!乳酸菌が必要な人の症状は?

腸内環境が悪化しているために、引き起こされている症状や病気が、乳酸菌を摂取することで改善されます。腸内環境の悪化は、食生活や生活習慣の乱れにより、腸内の悪玉菌が増えて悪玉菌の作り出す有害物質が身体のあ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ