MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  便秘解消するには  >  便秘を引き起こしてしまう?食物繊維(野菜)の摂り方の注意点は!

便秘を引き起こしてしまう?食物繊維(野菜)の摂り方の注意点は!

便秘の解消には食物繊維が良いと言われていますが、食物繊維が豊富な野菜のうち、キャベツやほうれん草、レタスなどの葉もの野菜や豆類を多く摂っているのに、便秘が改善されるどころか便秘がひどくなるなんてことがあるのです。それは、食物繊維(野菜)の摂り方が、間違っているからなのです。

グリーンサラダ

食物繊維の種類

食物繊維には、水溶性食物繊維不溶性食物繊維の二つの種類があるので、その二つの種類のバランスが悪いと便秘を悪化させることになります。

 

海藻・こんにゃく

水溶性食物繊維】こんぶ、わかめ、こんにゃく、寒天、熟した果物(いちじく、イチゴなど)

水溶性の食物繊維は、腸内の余分な水分を取りこんで便と混じりあうため、便をやわらかくして便秘になりにくくしてくれます。

 

また、ネバネバとしているので、腸内の老廃物や有害物質をくっつけて、便と一緒に排出してくれます。善玉菌(ビフィズス菌)の栄養分(エサ)となって、善玉菌を増やして元気にするので、悪玉菌を減らして腸内環境を整える働きもあります。

 

食物繊維を含む食物

 

不溶性食物繊維】トウモロコシ、さつまいも、きのこ類全般、かぼちゃ、アボガド、ココア、未熟な果物、野菜など

不溶性の食物繊維は、腸内で水分を吸収して膨らんで便のカサ(量)を増やすことで、腸壁を刺激して腸のぜん動運動(ウンチを腸から肛門に運ぶ動き)を活発にして、便秘の解消の効果があります。

 

不溶性食物繊維は、水分を吸収するので、ウンチに水分を与えてやわらかくするように思えますが、実際は、ウンチの中に大量に不溶性食物繊維が含まれると水に溶けないためウンチと混ざりにくいし、滑りは悪くなります。さらに、ウンチ自体の水分も奪って便を固くしてしまうことになります。

 

女性 トイレ 便秘

不溶性食物繊維を多く摂り過ぎると便秘に

不溶性食物繊維をたくさん摂り過ぎることは、逆に便秘になるようにしていると言えます。

 

つまり、葉もの野菜や豆類は、水溶性食物繊維に比べ、不溶性食物繊維の量が多いため、ウンチを固くしてしまうことで、便秘になりやすくしていることになるのです。

 

快便 女性

水溶性・不溶性の良いバランスは?

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のベストバランスは、水溶性1:2不溶性 と言われています。水溶性と不溶性のどちらもバランス良く含まれている食品には、納豆、ごぼう、オクラなどがあります。

 

だからと言って、そのような食品ばかりに偏らないように、不溶性を多く含む葉もの野菜や豆類が多い場合は、水溶性を多く含むオクラ、山芋、あしたば、海藻類などを多く摂るようにするなど、色々な種類の植物性の食品をとり入れることが必要です。

 

スッキリ排便 うんち

まとめ

食物繊維は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の二つをバランス良くとることが大切です。

 

しかし、通常の食事においては、必要な食物繊維が十分摂れていないし、水溶性・不溶性のバランスもうまくとれないのが現状です。便秘がちであるのならば、食物繊維だけでなく、乳酸菌などの善玉菌も一緒に摂ると、効果的に短期間で便秘を改善することも可能です。

 

私も便秘がちで、毎日、固くなったウンチを出すのに苦労して、痛い思いで出していました。善玉菌(乳酸菌)と善玉菌のエサとなるオリゴ糖や、食物繊維まで一緒になったサプリを思い切って試してみました。思いがけず、短期間で便秘を解消することになりました。

 

その体験した結果をまとめてみましたので、参考になればと思います。

arrow_red 私が試して効果のあった乳酸菌は、こちら

 

 

合わせて読みたい記事

>> 便秘には、食物繊維が良い理由!?

>> 善玉菌と悪玉菌の状態を知るには

>> 腸内環境を整える(改善する)とは?その方法とは?

>> 善玉菌を増やすサプリで腸内環境を整える!

>> 腸内環境を改善する乳酸菌サプリメントランキング

 

タイプ別の善玉菌サプリメント

 

 

乳酸菌革命 タイプ1

免疫力をアップし、アレルギー軽減する

 

 

ラブレ タイプ2

日本人に合う植物性善玉菌サプリ

 

 

善玉菌のチカラ タイプ3

ダイエット効果も期待できる乳酸菌サプリ

 

 

カイテキオリゴ タイプ4a

固い便をやわらかくして出せるサプリ

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「便秘解消するには」の一覧

大腸の働きが悪いと便秘になるって知ってましたか?

大腸はウンチを作る働きをしています。大腸の作るウンチの出来で、快便か便秘か下痢になってしまうんです。大腸を整えることで、便通が良くなるって知っていましたか? 大腸の働きとは? 大腸では、小腸で吸収しき […]

記事の続きを読む

便秘を引き起こしてしまう?食物繊維(野菜)の摂り方の注意点は!

便秘の解消には食物繊維が良いと言われていますが、食物繊維が豊富な野菜のうち、キャベツやほうれん草、レタスなどの葉もの野菜や豆類を多く摂っているのに、便秘が改善されるどころか便秘がひどくなるなんてことが […]

記事の続きを読む

便秘薬(下剤)の副作用って、どんな症状?

便秘薬(下剤)に副作用は、つきものです。効果が強ければ強いほど、副作用も強くなるのですが、長期継続使用は絶対にしないようにすることです。 便秘薬(下剤)の副作用の症状 代表的な副作用の症状をまとめまし […]

記事の続きを読む

高齢者が便秘になりやすい原因は何?その対策は!

厚生労働省の調べでは、便秘人口は男女共に65歳以上の高齢者層が最も多いようです。若いころは便秘なんて全くしなかった人も歳を取るにつれて便秘になる方は、多いようです。 高齢者が便秘になりやすい原因とその […]

記事の続きを読む

朝の決まったうんこ時間を充実させよう!

朝、排便(うんこ)を自宅で済ませてから学校や会社に行くと、清々しい気持ちでその日一日を過ごすことができます。毎朝決まった時間に排便(ウンチ)できると生活リズムも良くなります。 毎朝、決まった時間に出な […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ