女性ホルモンのバランスによる便秘

MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  便秘解消するには  >  女性ホルモンのバランスによる便秘の症状のセルフケアしましょ!

女性ホルモンのバランスによる便秘の症状のセルフケアしましょ!

女性はホルモンと密接な関係にあります。つまり、女性の健康は、ホルモンのバランスによって調整されていると言えるでしょう。女性ホルモンである卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)は、特に女性の健康に大きく関与しています。

おへそ

女性ホルモンが便秘を引き起こす?

女性ホルモンのうち、卵胞ホルモン(エストロゲン)は、思春期頃からだんだんと多く分泌され、女性らしい体つきや肌を作り出す働きや子宮に作用し、妊娠に備えて子宮の内膜を厚くしたりします。

 

エストロゲンは生理の終わり頃から排卵前にかけ分泌量が増え、基礎体温は低温相を示します。エストロゲンの分泌が多い時期は、比較的に心身共に安定しており、お肌や体調も良い時期と言えます。

一方、もう一つの女性ホルモンの黄体ホルモン(プロゲステロン)は、排卵後から次の生理にかけて盛んに分泌され、基礎体温は高温期を示します。プロゲステロンは、妊娠を助けるホルモンで、受精卵が子宮内膜に着床しやすくしたり、子宮内膜がはがれにくくする働きをします。

 

またプロゲステロンの分泌が多くなると、体内への水分や塩分の吸収が活発になります。このため、大腸壁からウンチの水分までも吸収してしまうので、ウンチは硬くなって、排便しにくくなり便秘の原因となってしまうのです。

 

さらにプロゲステロンの分泌が多い時期は、精神的に不安定になってイライラしたりすることも多く、それがストレスになることで自律神経に影響を及ぼし便秘の原因ともなってしまいます。

 

頬 目を閉じる女性

女性ホルモン周期に合わせたセルフケア

黄体ホルモン(プロゲステロン)が多く分泌される時期には、便秘対策をするのが一番です。便秘になりやすい要素が増えるので、善玉菌を増やして腸内環境を改善するものを摂りましょう。

 

善玉菌は、乳酸を作り出し腸内を弱酸性にして腸のぜん動運動(便を腸から肛門まで運ぶ動き)を活発にしてくれるので、腸内で便の水分が吸収され過ぎないうちにスムーズに肛門まで便を移動することを助けてくれます。

 

軽い便秘になる程度の方は、黄体ホルモンが多く分泌されるようになる排卵後から摂るのでも良いのですが、ガッツリ便秘になる方は、毎日摂る習慣をつけておくと便秘に悩まされることが少なくなります。

 

サプリメント・ヨーグルト

セルフケアは続けやすいものに限る!

善玉菌を増やすものとしては、善玉菌の一種である乳酸菌や、善玉菌の栄養分(エサ)となる食物繊維オリゴ糖などになります。中でも乳酸菌を濃縮したサプリメントであれば、乳製品がダメな人でもカロリーが気になる人でも問題なく、手軽に摂ることができます。

 

サプリメントは常温保存で、持ち運びにも便利なので、いつでもどこでもすぐに摂ることができます。外部から摂った善玉菌は腸内にすみつくことはできなくて、1週間程度で便と一緒に出て行ってしまいます。なので継続して摂る必要があり、毎日手軽に飲むことができるかどうかが、セルフケアを続けることができるかを左右します。

 

効率良く善玉菌を増やして腸内環境を整えることができるのは、生きて腸まで届く乳酸菌を摂ることが一番だと思います。せっかく摂るなら、一番効果のあるものがいいですよね。

arrow_red 女性ホルモンのバランスによる便秘を解消するなら、こちら

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「便秘解消するには」の一覧

大腸の働きが悪いと便秘になるって知ってましたか?

大腸はウンチを作る働きをしています。大腸の作るウンチの出来で、快便か便秘か下痢になってしまうんです。大腸を整えることで、便通が良くなるって知っていましたか? 大腸の働きとは? 大腸では、小腸で吸収しき […]

記事の続きを読む

便秘を引き起こしてしまう?食物繊維(野菜)の摂り方の注意点は!

便秘の解消には食物繊維が良いと言われていますが、食物繊維が豊富な野菜のうち、キャベツやほうれん草、レタスなどの葉もの野菜や豆類を多く摂っているのに、便秘が改善されるどころか便秘がひどくなるなんてことが […]

記事の続きを読む

便秘薬(下剤)の副作用って、どんな症状?

便秘薬(下剤)に副作用は、つきものです。効果が強ければ強いほど、副作用も強くなるのですが、長期継続使用は絶対にしないようにすることです。 便秘薬(下剤)の副作用の症状 代表的な副作用の症状をまとめまし […]

記事の続きを読む

高齢者が便秘になりやすい原因は何?その対策は!

厚生労働省の調べでは、便秘人口は男女共に65歳以上の高齢者層が最も多いようです。若いころは便秘なんて全くしなかった人も歳を取るにつれて便秘になる方は、多いようです。 高齢者が便秘になりやすい原因とその […]

記事の続きを読む

朝の決まったうんこ時間を充実させよう!

朝、排便(うんこ)を自宅で済ませてから学校や会社に行くと、清々しい気持ちでその日一日を過ごすことができます。毎朝決まった時間に排便(ウンチ)できると生活リズムも良くなります。 毎朝、決まった時間に出な […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ