ストレスが免疫力低下の原因

MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  腸内環境改善のQ&A  >  風邪をひきやすい?ストレスが免疫力低下の原因になるの!

風邪をひきやすい?ストレスが免疫力低下の原因になるの!

最近、風邪をひきやすくなったなんてことはありませんか?会社や仕事関係や、家庭でのストレスが大きくのしかかっては、いませんか?実は、ストレス免疫力を低下させて外部からの細菌やウィルスを簡単に侵入させてしまうので、すぐに風邪にかかったりしているのです。

ストレス 女性2

ストレスが免疫力を低下させる

免疫力は、自律神経によってその働きを支配されています。自律神経とは、私たちの意思とは別に、呼吸や体温、血管、内臓などの働きを調整している神経のことです。過労や心労などが積み重なり、心身に強いストレスがかかると、この自律神経の働きに乱れが生じ、免疫力が低下してしまうのです。

あなたは、仕事や家事などで過度のストレスをため込んでいませんか?

 

交感神経と副交感神経のバランスが大事

免疫機能を制御しているのが、免疫細胞と呼ばれている白血球のことで、自律神経によって制御されています。その自律神経には2つの種類があり、活動的な時(仕事中、激しい運動、興奮・緊張・恐怖・危機を感じた時など)に働く『交感神経』と、休養する時(心身を休め回復させるなど)に働く『副交感神経』が交互にバランス良く働くことで成り立っています。

 

自律神経の乱れが、白血球のバランスを崩す

免疫細胞の白血球は、リンパ球顆粒球マクロファージで構成されていて、三者はそれぞれ免疫システムを担いますが、この三者のバランスが取れていると免疫力は高くなります。

 

自律神経の交感神経が優位の時は、顆粒球の数と働きが増し、副交感神が経優位の時は、リンパ球の数と働きが増すという動きをします。したがって交感神経と副交感神経のバランスがくずれると、白血球を構成する三者(顆粒球・リンパ球・マクロファージ)のバランスもくずれることになり、免疫力は低下してしまいます。

 

ストレスを長く受けると

白血球の構成バランスがくずれる

ストレスを受けると無意識のうちに身体が防御反応を示して、いつでもすぐに動ける状態にしておくために交感神経を高ぶらせてしまいます。そしてストレスを長く受け続けると、交感神経が優位な状態が続くので、白血球のうちの顆粒球が多くなってしまって、バランスがくずれてしまうことで、免疫力も低下してしまうということになります。

 

ストレスホルモンが増加して免疫機能を抑制

また、ストレスを受けると、体内ではストレスホルモンが大量に生産されます。そのストレスホルモンのひとつに『コルチゾール』という免疫機能を抑制する作用を持つものがあります。そのため、ストレスを長い間感じ続けると慢性的にコルチゾールが分泌されて、これまた、免疫力の低下ということになります。

 

 

ストレスで免疫力を低下させない方法

免疫細胞の働きを高めるように働きかけるものとして、乳酸菌があげられます。善玉菌の1種である乳酸菌は、たくさん摂ることで腸内環境を改善し、腸内の善玉菌の数を増やしてくれます。腸内環境が整い腸の働きが正常化されると、便通(便秘・下痢など)が改善されたり、免疫力を高めたり、アレルギー症状の緩和、肌荒れの改善、ダイエット効果など健康維持につながります。

 

免疫力に関して言うと、乳酸菌は、その乳酸菌自体を構成する成分=「菌体成分」と言われるものが、小腸や大腸にある「免疫に関わる受容体(レセプター)」を刺激することで腸の免疫を活性化する作用があるので、免疫力が高くなります。

 

本来は、ストレスの原因となるものを取り除くことが一番なのですが、実際問題ではそう簡単に取り除くことができない環境にある場合がほとんどです。なので、少しでもストレスによる免疫力低下を防ぐ方法の一つとして、乳酸菌による腸内環境の改善をご紹介いたしました。

arrow_red 私が試して効果のあった腸内環境を改善する乳酸菌サプリは、こちら

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

美のフローラゼリー バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「腸内環境改善のQ&A」の一覧

腸内の悪玉菌が増えるとどうなるのですか?

腸内には善玉菌(腸内環境を良くする細菌)と悪玉菌(腸内環境を悪化させる細菌)と日和見菌(状況によって善玉にも悪玉にもなる細菌)が存在するのですが、悪玉菌が増えると善玉菌が減るという関係にあるので、から […]

記事の続きを読む

ニキビ・肌荒れ、さらに大腸がんの原因は〇〇だった!

ニキビ・肌荒れ、そして大腸がんの原因がこんな身近な習慣が原因なんですよ。ニキビや肌荒れも困るけれど、命にかかわるほどの病気である大腸がんの原因にもなるのであれば、はやく改善したいですよね。 ニキビ・肌 […]

記事の続きを読む

胃腸炎には乳酸菌が効果的なんです!

元々、胃腸が弱くて急性胃腸炎や、過労やストレスでストレス性胃腸炎に悩まされるのはつらいものです。なるべく薬(医薬品)に頼らないで予防や改善したいなら乳酸菌が効果があります。 突然の腹痛や下痢は大変! […]

記事の続きを読む

肌のバリア機能を改善するには、腸内環境をキレイにすること!

肌のバリア機能を働かせるには、外側からの化粧品によるケアだけでは不十分! 内側である腸内環境をキレイにすることで免疫力は高まるので、腸内環境を整えるためにも善玉菌を増やしておくことが美肌にとって大切で […]

記事の続きを読む

腸内環境を改善するには、適度な運動が効果的なんです!

適度な運動を毎日続けることは、腸内環境を改善するのに必要なことです。腸内環境を整えておくには、腸内に善玉菌を多くして悪玉菌を減らすことが重要で、悪玉菌を増やさないためにもスムーズな排便が出来るようにし […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ