MENU

女性の大腸がんの原因は便秘も関係する?!

大腸がんは、結腸がんと直腸がんの2種類あります。以前は、大腸の中でも肛門に近い最後の部分である直腸ガンが多かったのですが、食事や生活の環境が欧米化したこともあり、欧米人のように結腸ガンが増えてきています。特に女性のガンで死亡する原因のナンバー1が大腸癌で、便秘もその要因の1つになっています。

腸 便秘

大腸がんの原因

癌による死亡の中で大腸がんは、日本女性のがんでの死因の第1位、日本男性においても死因の第3位にランクされるくらいに増えています。

 

日本人に大腸ガン(結腸がん)が増加している原因としては、

★平均寿命が伸びて高齢化したこと

★魚や野菜中心から肉類中心の食事へと食生活が欧米化したこと

があげられます。

高齢者 夫婦

高齢化

高齢化すると加齢による免疫力の低下で、がん細胞を素早く撃退することができなくなってくるとどうしても癌にかかりやすくなってしまいます。

高カロリー 女性

欧米化

魚や野菜を中心とした和食から魚以外の動物性脂肪の多い肉類を多く食べるようになり、発がんリスクが増大することになりました。

 

肉類にはタンパク質も多く含まれていて、食べ過ぎや腸の働きが弱っていると、小腸で消化・吸収されずに未消化のままで大腸まで行くことになります。そうなると腸内細菌の悪玉菌の格好のエサとなって悪玉菌が増えます。たんぱく質には窒素や硫黄が含まれているので、悪玉菌は窒素酸化物や硫黄酸化物などの有害物質を作るのですが、作られた窒素酸化物のニトロソアミンは強力な発がん性物質となります。

また、肉類には脂肪も多く含まれており、脂肪の消化のために胆汁がたくさん分泌されます。胆汁の中にある胆汁酸は、通常であれば小腸で回収されるはずなのですが、肉の消化のために大量に分泌されると小腸で回収しきれないものが大腸まで流れ込みます。

 

悪玉菌は大腸で胆汁酸を二次胆汁酸に作り変えてしまうのです。二次胆汁酸も発がん促進物質なので、でニトロソアミンと二次胆汁酸の両方で、大腸がんや肝臓がんなどの発症リスクが高くなってしまいます。

 

さらに便秘の症状があると、便と一緒になっている発がん物質や発がん促進物質が腸と長い時間、接触して腸の中にとどまっているので、より大腸の結腸部分での発がんのリスクが高まるのです。

 

善玉菌多め 腸

大腸がんへの対策とは?

できるだけ大腸がんになりにくいカラダ作りとしては、

★腸の働きを良くして便通を改善して便秘にならない

★腸の働きを良くして免疫力を高める

という対策をするのが良いと思われます。

便秘 いきむ女性

便通改善

腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えることで、腸の働きが良くなると便通も改善されます。特に善玉菌の1種である乳酸菌を増やすと、乳酸菌が作り出す『乳酸』によって腸内が弱酸性に保たれることで、腸のぜん動運動(便を腸から肛門まで運ぶ動き)を活発にするので便秘を改善できます。

 

また、増えた善玉菌(乳酸菌)が悪玉菌の増殖を抑えるので、悪玉菌が作り出す有害物質や発がん物質や発がん促進物質の発生を抑えることができます。

免疫力 強い

免疫力アップ

乳酸菌を作っている成分=「菌体成分」と言われるものが、小腸や大腸にある「免疫に関わる受容体(レセプター)」を刺激することで腸の免疫を活性化することで免疫力を高めることができます。

 

私達の身体は免疫力によって、毎日、外から入ってくるウィルスや細菌、体内で発生するがん細胞など、病気の元となるものを排除するように免疫細胞が戦っています。免疫力が高められると、素早く有害な細菌やがん細胞を攻撃して死滅させてしまうので、発がんのリスクを低くすることができます。

 

便通改善と免疫力のアップに共通して効果があるのが善玉菌である乳酸菌なんです。効率良く乳酸菌を摂ることで、がんの発生リスクを低くするだけでなく、身体のあちこちの不調、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状の軽減や、肌荒れの改善、新陳代謝を良くしてダイエット効果まで期待できます。

arrow_red 大腸がん対策は早めに始めましょう、こちらから

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「便秘解消するには」の一覧

便秘を引き起こしてしまう?食物繊維(野菜)の摂り方の注意点は!

便秘の解消には食物繊維が良いと言われていますが、食物繊維が豊富な野菜のうち、キャベツやほうれん草、レタスなどの葉もの野菜や豆類を多く摂っているのに、便秘が改善されるどころか便秘がひどくなるなんてことが […]

記事の続きを読む

便秘薬(下剤)の副作用って、どんな症状?

便秘薬(下剤)に副作用は、つきものです。効果が強ければ強いほど、副作用も強くなるのですが、長期継続使用は絶対にしないようにすることです。 便秘薬(下剤)の副作用の症状 代表的な副作用の症状をまとめまし […]

記事の続きを読む

高齢者が便秘になりやすい原因は何?その対策は!

厚生労働省の調べでは、便秘人口は男女共に65歳以上の高齢者層が最も多いようです。若いころは便秘なんて全くしなかった人も歳を取るにつれて便秘になる方は、多いようです。 高齢者が便秘になりやすい原因とその […]

記事の続きを読む

朝の決まったうんこ時間を充実させよう!

朝、排便(うんこ)を自宅で済ませてから学校や会社に行くと、清々しい気持ちでその日一日を過ごすことができます。毎朝決まった時間に排便(ウンチ)できると生活リズムも良くなります。 毎朝、決まった時間に出な […]

記事の続きを読む

便秘解消に良い炭酸水ですが、その注意点は?

便秘解消に良い炭酸水ですが、その注意点は? 炭酸水は薬ではありませんが、“用法・用量を守って”正しく飲むようにしてください。 炭酸水を飲んではいけない便秘? 次のような症状の場合、便秘が何らかの病気の […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ