快便は健康になって痩せる・ダイエット効果あり!

MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  便秘解消するには  >  快便とは、健康になり痩せる・ダイエット効果のある方法なのだ!

快便とは、健康になり痩せる・ダイエット効果のある方法なのだ!

快便ってこんなに良いものと知ることができました。食事はおいしく食べるものですが、その後もスッキリ快便といきたいものです。快便であることが、いかに毎日を明るくし、健康を維持するのに役立つかをよく知って、快便になりましょう!

トイレ 快便女性

快便とはどんな状態?

人によっても思いに違いはあるとは思いますが、多くの方の意見をまとめて理想的な『快便』を言い表すと

★ 1日1回は、ほぼ決まった時間に便意を感じてトイレに行きたくなる

★ トイレに入ると1分~2分程度の短時間で、もう出たの? という感じでスルッと出る
  (力んだり、息んだり、踏ん張ったりする必要なし)

★ 出し切った感じで、残便感がなくお腹がスッキリしている

★ お尻があまり汚れないので、トイレットペーパーの使用量も少なく数回で拭ききれる

★ トイレの便器にくっつきにくいので、何回も流す必要なし

★ トイレの後が臭くない

快便とはこのような状態と言えるでしょう。

毎日、このように気持ちよくウンチできたら、気分的にも良い日になると思いませんか?

 

快便の仕組み

快便とは、口から食べた食べ物が、どのように消化・吸収され排便に至るかをわかりやすく説明したいと思います。

以下の通り、口から入って、肛門からスッキリと出て来るようになります。

1.口・胃・十二指腸(小腸)で消化
  ↓
2.小腸で栄養分を吸収
  ↓
3.大腸で食べ物のカスの水分を吸収して程よい硬さの便にして
  ↓
4.大腸の蠕動(ぜんどう)運動により、肛門の手前の直腸まで便を運ぶ
  ↓
5.直腸まで便が届くと便意を感じて
  ↓
6.トイレに行くことで爽快に排便できます

腸内環境が悪化していると、消化・吸収の段階からうまく働いていなくて、便秘や下痢といった便通の異常を起こしています。

 

快便になると痩せる理由

【腸の働きが悪いと・・・】

腸の働きが悪いとウンチをうまく排出できずに腸内に長く滞留させてしまいます。そうなると腸内の悪玉菌がウンチを腐らせて有害物質を作り出してしまうのです。

 

有害物質は、さらに腸をマヒさせて腸の働きを悪くしたり、血液に混ざって全身に行き渡り、各臓器や細胞の働きまでも悪くしてしまいます。血液も有害物質で汚れると、各細胞に酸素や栄養分を運ぶ量も減ったり、細胞からの老廃物も回収する量が減り、新陳代謝が悪くなります。

 

有害物質により腸の働きである消化・吸収がにぶくなったり、血液をドロドロにして血流が悪くなると各細胞に栄養分を引き渡すことができなくなって、栄養分を十分に消費できないためにカラダに溜め込むことで、太りやすくなります。

【腸の働きが良くなると・・・】

反対に、腸がきちんと働いていると消化・吸収・排便がスムーズにいっているので、快便の状態と言えます。腸内に悪玉菌が少なく、善玉菌が多い状態であると、悪玉菌による有害物質がほとんど無くなるので、腸の働きは良くなって、スッキリ排便できるので便秘になりにくくなります。

 

快便でスッキリとうんちを出すことができると、カラダに溜まった老廃物や有害物質をウンチと一緒に体外に出せるので健康被害になるものを体内にためることがありません。

 

そうなると血液に老廃物や有害物質なども混じることもないので、血液もキレイになってサラサラ状態を保てるので各細胞へ酸素や栄養分を届けやすく、老廃物も回収しやすくなるので新陳代謝があがり太りにくい体質へと変えることができます。

 

脂肪の性質として・・・

脂肪というのは、身体にたまってしまった皮下脂肪を燃焼させるよりも、身体に蓄積しないように防ぐのが簡単なんです。

 

太りやすい体質のままで、激しいダイエットを続けて体型を維持するより、太りにくい体質にして適度な運動をすることで体型を維持する方が、ずっと簡単ということです。

 

その点、快便になると太りにくい体質になるので、体型の維持もしやすくなるし、ダイエットするにも効果が出やすくなります。ただし、ダイエットをすることで腸内の悪玉菌を増やさないようにしないと、太りやすい体質になりやすいので注意が必要です。

 

快便になると

快便になると、つまり腸内環境が整って腸内に善玉菌が増えて、悪玉菌の少ない状態になると、免疫力が高まって風邪やインフルエンザ、ガン細胞といった細菌やウィルスの駆除、花粉症・アトピーなどのアレルギー症状の緩和美肌アンチエイジング効果と言った健康的なカラダ作りができます。

 

朝食後にスッキリ快便できたら、その日1日も気分よく始めることができますよね。物心ついてから、快便を経験していないひとには、是非、快便の素晴らしさを知ってもらいたいと思います。

 

快便になるには

快便になるには、腸内環境を整える必要があります。腸内に善玉菌を増やしてあげるということです。短期間で効率良く善玉菌を増やすには、善玉菌の一つである乳酸菌、しかも生きて腸まで届くタイプの乳酸菌を出来るだけ多く摂ることです。

 

乳酸菌を濃縮したサプリメントであれば、わずか数グラムでヨーグルト100食分以上の乳酸菌の量を摂取することができますし、カロリーがとても低いので安心です。

 

これも実際に試してみました。腸内環境が悪化して、便が固くなって出すのが大変だった頃に試したのですが、思ったより短期間で効果も十分でした。これが快便ということなんだと実感することができました。快便だとトイレに行くのもハッピーな気分になれるのは、不思議な感じでした。毎日飲んでいるうちは確実に効果が続きました。

 

試したのは、善玉菌以外に、善玉菌のエサとなる食物繊維オリゴ糖も一緒に含まれているタイプのものだったので、効果が早かったかもしれませんが、一番効果的でした。実際に試した乳酸菌の体験記をまとめてみました。

arrow_red 私が試した効果のあった乳酸菌は、これ!

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

久光製薬 バナー トレーラー

おならの悩み バナー 

美のフローラゼリー バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「便秘解消するには」の一覧

便秘の時、いきむのは危険です。息まなくてもスッキリ出せます!

便秘で便が出そうになっているのに、固くなって中々出てこない時に、長い時間、いきむのは危険です。体に色々なトラブルが発生してしまいます。腸の働きが正常になると、いきむ必要なくスッキリ出せますよ。 いきん […]

記事の続きを読む

冬の便秘(便通・お通じ)は、体内乾燥が影響しているかも知れませんよ。要注意です!

寒い冬は、乾燥しやすく風邪やインフルエンザに感染したり、お肌も乾燥肌になりやすく、健康や美容に悪い影響を及ぼします。さらには体内乾燥を招いて、便秘になりやすくなってしまうんです。 体内乾燥って、何なの […]

記事の続きを読む

腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を促進すると、便秘が改善します!

腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を活発化することで、あなたの便秘は改善されます。蠕動運動とは、腸が収縮・弛緩をくり返して生じた波が、腸内の内容物(ウンチ)を肛門まで運ぶ動きのことです。この蠕動運動をう […]

記事の続きを読む

快便とは、健康になり痩せる・ダイエット効果のある方法なのだ!

快便ってこんなに良いものと知ることができました。食事はおいしく食べるものですが、その後もスッキリ快便といきたいものです。快便であることが、いかに毎日を明るくし、健康を維持するのに役立つかをよく知って、 […]

記事の続きを読む

便秘になりやすい食べ物とは?便秘になったら食べちゃダメだよ!

便秘になる食べ物とは? 便秘に悪いような食べ物を食べないようにを注意しておかないとダメですよ!後で大変な目に合う場合があります。便秘になりやすいという方は、普段から食べ過ぎないように注意しておくといい […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ