MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  便秘解消するには  >  食物繊維の不足が、便秘の原因!日本人女性は食物繊維が特に足りない!

食物繊維の不足が、便秘の原因!日本人女性は食物繊維が特に足りない!

毎日ヨーグルトを食べているのに、便秘で困っているというあなた。いくら乳酸菌を摂っても食物繊維が不足していると便秘がなかなか改善されません!(特に若い女性) 食物繊維は便秘解消に重要な役割をもっているんです。

女性 トイレ 便秘

便秘の原因

日本人の1日当たりの食物繊維摂取量が減っています。食事の変化です。昔は、野菜中心の和食が多く食べられていましたが、現在では食事も欧米化が進み、肉類中心の食事が多くなっています。

 

第二次世界大戦(昭和20年頃)の直後と比べると、食物繊維を半分以下しか摂っていないのです。特に日本人女性は、不足しがちです。若い女性に便秘が多いのは、食物繊維不足が大きな原因の1つと言えるでしょう。

 

野菜 集合

食物繊維が足りないとどうなる?

まず、食物繊維の働きを見てみると、

・食物繊維は消化・吸収されにくいので、水分を吸ってウンチの原料となり、ウンチのカサ(量)を増やします。

・大腸のぜん動運動(ウンチを大腸から肛門まで運ぶ動き)を促進して、スムーズに排便します。

・腸内の有害物質を吸着して、ウンチと一緒に排出します。

・腸内の善玉菌の栄養分(エサ)となって善玉菌を増やし、悪玉菌を減らします。

という具合に、便通を良くする効果がとても高い食材です。つまり、食物繊維が不足すると以上の働きが弱まるため便秘になりやすいと分かってもらえると思います。

 

マッサージ へそ

食物繊維は第六の栄養素

食物繊維は、以前は不要な食べ物と言われていましたが、便秘の解消や有害物質の排除などカラダに良い働きをすることから第六の栄養素と言われるようになりました。

 

便通を良くして、老廃物や有害物質をウンチと一緒に排出できると、腸内がキレイになることで免疫力も高まります。免疫力が高まると外部からの細菌やウィルスを撃退するのは、もちろん、体内で発生するがん細胞を撃退する能力も高まるので、女性のがんの死因トップの大腸がんになりにくくなります。

 

固いうんち

不足する食物繊維

食物繊維の1日あたりの摂取目標量は、

【厚生労働省による「日本人の食事摂取基準」(2010年版)】

・成人男性 19g以上

・成人女性 17g以上

に対して、実際の摂取量は、日本人の平均が、わずか13.7gです。(「国民健康・栄養調査結果の概要」(2012年版)の統計)

若年層では特に低く、20代女性に関しては11.2gしか摂っていません。若い女性が便秘になるのも当然です。

ちなみに第二次世界大戦直後では、日本人の食物繊維摂取量は25gを越えていました。

 

乳酸菌革命1-11

便秘を解消するなら乳酸菌プラス食物繊維

便秘を解消するために、腸内環境を改善しようと思ったら乳酸菌だけを摂るんじゃなくて、一緒に食物繊維も摂りましょう。

ごぼう、納豆、オクラなどは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含むので、これらの食材を毎日摂るのが一番です。しかし、毎日、続けて摂るのは難しいと思ったあなた。乳酸菌と食物繊維が一緒になった乳酸菌サプリを摂れば一発で解決です。

 

便秘解消のために、食物繊維を摂ることを考えているのなら、便秘に効果のある乳酸菌と食物繊維が一緒になったタイプの乳酸菌サプリであれば、毎日、数粒のカプセルを好きな時に飲むだけで、手軽に摂ることができます。

arrow_red 乳酸菌と食物繊維が一緒になったサプリで、毎日快便になりたい方は、こちら 

arrow_orange 食物繊維だけをしっかり詰め込んだサプリを選ぶなら、こちら

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「便秘解消するには」の一覧

便秘を引き起こしてしまう?食物繊維(野菜)の摂り方の注意点は!

便秘の解消には食物繊維が良いと言われていますが、食物繊維が豊富な野菜のうち、キャベツやほうれん草、レタスなどの葉もの野菜や豆類を多く摂っているのに、便秘が改善されるどころか便秘がひどくなるなんてことが […]

記事の続きを読む

便秘薬(下剤)の副作用って、どんな症状?

便秘薬(下剤)に副作用は、つきものです。効果が強ければ強いほど、副作用も強くなるのですが、長期継続使用は絶対にしないようにすることです。 便秘薬(下剤)の副作用の症状 代表的な副作用の症状をまとめまし […]

記事の続きを読む

高齢者が便秘になりやすい原因は何?その対策は!

厚生労働省の調べでは、便秘人口は男女共に65歳以上の高齢者層が最も多いようです。若いころは便秘なんて全くしなかった人も歳を取るにつれて便秘になる方は、多いようです。 高齢者が便秘になりやすい原因とその […]

記事の続きを読む

朝の決まったうんこ時間を充実させよう!

朝、排便(うんこ)を自宅で済ませてから学校や会社に行くと、清々しい気持ちでその日一日を過ごすことができます。毎朝決まった時間に排便(ウンチ)できると生活リズムも良くなります。 毎朝、決まった時間に出な […]

記事の続きを読む

便秘解消に良い炭酸水ですが、その注意点は?

便秘解消に良い炭酸水ですが、その注意点は? 炭酸水は薬ではありませんが、“用法・用量を守って”正しく飲むようにしてください。 炭酸水を飲んではいけない便秘? 次のような症状の場合、便秘が何らかの病気の […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ