MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  腸内環境改善のQ&A  >  あなたの疲れや病気を防ぐ『免疫力』、腸が大切なので腸内環境を整えアップする!

あなたの疲れや病気を防ぐ『免疫力』、腸が大切なので腸内環境を整えアップする!

腸内環境が整っていないと、免疫力(抵抗力)が低くなってしまいます。「免疫力」が低下してしまうと、疲れやすくなったり、疲れが取れにくくなったり、病気にかかりやすくなったりしてしまうのです。免疫力について知ると、健康維持に役立ちますよ!

目覚めの良い 女性

免疫力とは

私達の体は、毎日、外から入ってくる健康に害を及ぼすものの危険にさらされています。体外から侵入してくる有害なウィルスや細菌などを排除する機能が必要です。

 

免疫というのは、体外から入ってくる細菌やウィルスや、体内で発生した異常な細胞(がん細胞)を素早く見つけ出して撃退する自己防衛のためのシステムです。

 

この免疫力(抵抗力)があるために身体は守られているのです。

 

腸と免疫力の関係

免疫システムの約7割が腸に集まっていると言われています。どうして腸と免疫システムは、それだけ深い関係があるのでしょうか?

 

体外から入ってくる細菌やウィルスは、口や鼻、皮膚、胃や腸などの粘膜によって防御される訳ですが、腸は粘膜の表面積がとても広いので、当然、腸に免疫システムが集まります。

 

また、食べ物や飲み物と一緒に入ってくる細菌やウィルスは、腸粘膜から身体に侵入しようとしてくること、異常な細胞としてがん細胞が発生するのも腸粘膜ということもあり、腸は免疫システムの中心になっています。

 

腸内環境が良い状態であれば、免疫力もきちんと機能してくれるのですが、腸内環境が悪化してしまうと免疫力も低下してしまうということになるのです。

 

免疫力が高まると、疲れや病気からあなたを守ってくれます。

あなたは最近疲れやすくなったり、風邪をひきやすくなるなど体調を崩しやすくなっていませんか? 腸内環境が悪化して「免疫力」が低下しているからかも知れません。

 

免疫力というのは、病気などに対する抵抗力のことを示していて、低下してしまうと体のあちこちに不調(病気)が発生してしまいます。

 

免疫力(抵抗力)をアップさせるには

免疫力(抵抗力)を高めていくには、免疫機能、つまり外部から侵入してきたカラダに害を与えるものを排除して体外に排出するという働きをする免疫細胞が活発に働くようにしてあげる必要があります。

 

免疫細胞の働き

体の中を流れている血液の成分には、『赤血球』と『白血球』が存在しますが、そのうちの白血球の一種に『リンパ球』と呼ばれる免疫細胞があります。

 

免疫細胞の多くは腸に集まっています。免疫細胞のリンパ球は血液の中に入って常に異物を監視しています。外部から入ってくる細菌やウイルスなど害のあるものや、体内で発生した異常細胞(がん細胞)を素早く感知・攻撃・排除して私たちの体を守っています。

 

そして免疫力をアップする手助けをしてくれるのが、善玉菌なのです。腸内細菌のうち、善玉菌が免疫力をアップするのに役立っています。

 

免疫力 強い

善玉菌が免疫力をアップする理由その1

腸内環境が整って腸内細菌である善玉菌が増えると、善玉菌自体が持つ菌体成分の働きによって、免疫細胞をより活性化することができます。免疫細胞の表面には、免疫系を働かせるための受容体(レセプター)があり、この受容体に善玉菌の菌体成分が結合すると、細胞内に信号が走り、免疫細胞が活性化されます。

 

善玉菌が免疫力をアップする理由その2

実は、免疫細胞は自分の免疫力をアップするために、トレーニングをしているのですよ。しかもそのトレーニング相手は、腸内細菌なんです。腸内の細菌(善玉菌など)は、NK細胞をはじめとした免疫細胞を鍛えて免疫力をアップさせてくれます。

 

そのトレーニングとは、体の中に侵入してきた異物(細菌やウィルス、がん細胞など)と闘って撃破するための模擬訓練のようなもので、このトレーニングをクリアできた免疫細胞だけが、許可を得て体内をパトロールできるような仕組みになっているので必然的に免疫レベルが上がります。

 

闘病

免疫力がアップするとどうなる?

カラダが健康であると免疫力も高い状態にあるので、あまり免疫力の恩恵を意識していないのですが、一度、免疫力が低下してカラダのあちこちで不調(病気)が発症すると、その有り難さがよくわかると思います。

 

腸内環境が整って善玉菌が増えてくると、善玉菌の免疫を活性化・調整する効果により、

風邪やインフルエンザの予防や症状改善

花粉症の予防や改善

アトピー性皮膚炎の改善

コレステロール値を適正化する働き

ガンの予防

高血圧を改善することなどが出来ます。

 

元気な 腸

腸内細菌と免疫の関係

このように腸内細菌の中でも善玉菌というのは、免疫力をアップするのに大きな関わりを持っています。腸内細菌(善玉菌)を増やすことで、免疫力を高めることが出来る訳です。

 

腸内の善玉菌を増やす、つまり善玉菌の1種である乳酸菌を摂ることが腸内環境を改善し、腸の働きを正常にすることで、免疫力をアップすることができます。乳酸菌の中でも免疫機能を得意とする種類の乳酸菌を選ぶのが良いでしょう。

arrow_red 免疫力をアップするのに効果的な善玉菌(乳酸菌)は、こちら

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

久光製薬 バナー トレーラー

おならの悩み バナー 

美のフローラゼリー バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「腸内環境改善のQ&A」の一覧

あなたの疲れや病気を防ぐ『免疫力』、腸が大切なので腸内環境を整えアップする!

腸内環境が整っていないと、免疫力(抵抗力)が低くなってしまいます。「免疫力」が低下してしまうと、疲れやすくなったり、疲れが取れにくくなったり、病気にかかりやすくなったりしてしまうのです。免疫力について […]

記事の続きを読む

便秘を改善したいなら、腸内環境を改善すること!短期間で改善するには?

便秘を改善したいなら、まずは腸内環境を改善して整えることです。腸内環境が改善されると便秘解消される場合が多いのは、腸内に増えてしまった悪玉菌が作る有害物質の影響によることが多いからです。 腸内環境が悪 […]

記事の続きを読む

善玉菌を増やすサプリで、腸内環境を改善して毎日スッキリ!

善玉菌が減りやすい現代社会では、善玉菌サプリを活用して腸内の善玉菌を増やすことが、腸内環境を改善して健康や美容を維持していくための近道です。善玉菌サプリをうまく活用し、直接腸内に善玉菌を摂り入れること […]

記事の続きを読む

善玉菌を増やして腸内環境を改善するには、どんな食べ物が良いですか?

腸内環境を改善する(よくする)には、当然のことながら食べ物(食事)にも気を使う必要があります。腸内環境を改善する方法としては、健康維持や老化防止の働きをする『善玉菌』を増やし、腸内腐敗や有害物質を作る […]

記事の続きを読む

便(ウンチ)の色が緑っぽいんですが、大丈夫ですか?

便の色が、緑色っぽい色で出てきたらビックリしますよね? 自分のカラダは、なんか変なことになってしまったんじゃないかと心配になりますよね! ウンチの色が緑色になることで、カラダのSOS(危険信号)を出し […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ