MENU

妊娠中に便秘でいることの危険性!赤ちゃんが危ない?

妊娠中便秘を甘く見ていませんか?妊婦さんの便秘は赤ちゃんにとって、とっても危険な影響を与えてしまうんです。早く便秘を改善して、キレイな腸になって腸内環境を整えましょう!

赤ちゃん 生まれてすぐ

妊娠中の便秘って何が悪いの?

妊娠しているときには、ホルモンバランスの関係や赤ちゃんがお腹の中で大きく育っていくために、腸への影響が大きく、どうしても便秘になりやすい環境にあります。

 

ひどい便秘でなければ大丈夫だと思っていませんか?確かに妊婦であるお母さんにとっては、そんなに大きな問題ではないと思っているかもしれませんが、お腹で育ちつつある赤ちゃんには、とっても重要なことなんです。

 

お母さんは自分が便秘で腸内環境が悪化していることが、赤ちゃんにのちのち大きな影響を与えてしまうことを理解している場合が少ないのです。そうなると赤ちゃんが育っていくにつれて、つらい思いをすることになってしまいます。

 

赤ちゃんがお母さんのお腹の中、つまり子宮の中で育っている時は、無菌状態なんですが、出産の時にお母さんの産道を通過するタイミングで、お母さんのもっている細菌を引き継いでしまうのです。

 

これがどういう意味なのか、お分かりでしょうか?お母さんがカラダに悪い悪玉菌にまみれて便秘の状態だったら、それがそのまま赤ちゃんにも引き継がれてしまうということを意味するのです。

 

ただし、これは赤ちゃんが自然分娩でお母さんの産道を通過して生まれた場合です。産道を通過しないで、帝王切開によって生まれてくる赤ちゃんにはお母さんの細菌は影響しないことになります。

 

かび菌

善玉菌・悪玉菌は年齢と共に変化

下のグラフを見てもらうと赤ちゃんは、生後3日目くらいからビフィズス菌が急激に増えて7日目くらいにはピークを迎え腸内細菌の95%程度になるようです。この時はビフィズス菌(善玉菌)が優位な状況です。

 

そして離乳期以降、離乳食を食べ出すと、悪玉菌や日和見菌がグッと増えてき、大人の腸内の状態に近づいて行きます。成人では、ビフィズス菌(善玉菌)は腸内細菌の10〜20%程度の存在することになります。

 

善玉菌・悪玉菌・日和見菌の健康に良いバランスは、善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7と言われています。食生活や生活環境の乱れなど環境によっても大きく変化するのですが、お母さんから悪い状態が赤ちゃんに引き継がれると当然、引き継いだ赤ちゃんには悪影響を及ぼすことは、簡単に想像できると思います。 

善玉菌・・・腸内環境を整えて、健康や美容に良い働きをする菌(ビフィズス菌・乳酸菌・腸球菌など)

悪玉菌・・・有害物質を作り出し、健康に悪い働きをする菌(大腸菌・ウェルシュ菌など)

日和見菌・・・普段は何もしないが、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れると勢力の強い側の味方をする菌(バクテロイデス・ユウバクテリウム・嫌気性連鎖球菌など)

 

腸内フローラと年齢 グラフ

出典 www.otsuka.co.jp
出典:光岡知足著<腸内フローラと食餌>より ワナナイト説明用資料より

 

腸内環境 悪化 腸

お母さんの悪玉菌を赤ちゃんが引き継ぐと・・・

お母さんの腸内環境が乱れていて悪玉菌の多い状態の時に生まれてくると、その悪玉菌を赤ちゃんが引き継いでしまうので、その後の環境にもよりますが、早くから悪玉菌が増えやすく腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスをくずし、腸内環境を乱れさせてしまう可能性が高くなります。

 

腸内の悪玉菌が優勢になってしまうと、悪玉菌の作り出す有害物質によって腸が麻痺させられて、腸の働きである消化・吸収・排便の仕事が低下します。そうなると便秘や下痢といった便通の異常が発生します。

 

さらに便秘になって有害物質を体外にすぐに排出できなくなると、腸が有害物質を吸収して血液に溶け込ませてしまいます。血液に溶け込んで全身を周るようになると、カラダのあちこちの臓器に悪影響を与え不調にしたり、有害物質が肺を通って息と一緒に出ると口臭になったり、肌から出ると体臭になったり、皮膚を荒れさせて肌荒れの原因になったり、悪い症状ばかり発生させてしまいます。

arrow_red 妊娠中に善玉菌を増やして腸内環境を整えるなら、こちら

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

天然美通 バナー トレーラ2

同じカテゴリー「『妊活 スルーラ』のあれこれ」の一覧

妊娠中に便秘でいることの危険性!赤ちゃんが危ない?

妊娠中の便秘を甘く見ていませんか?妊婦さんの便秘は赤ちゃんにとって、とっても危険な影響を与えてしまうんです。早く便秘を改善して、キレイな腸になって腸内環境を整えましょう! 妊娠中の便秘って何が悪いの? […]

記事の続きを読む

えっ!妊活するのに善玉菌ってどうゆうことなんですか?

妊活するのに善玉菌が必要ってあまり聞き慣れないんですが、とっても重要なんです。妊活しやすい体質になるには、腸内に善玉菌を増やしていくことが大切なんです。どうしてなのか?それをわかりやすく説明していきま […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ