MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  腸内環境改善のQ&A  >  腸内環境と腸内フローラって、どんな関係?どういうことなの?

腸内環境と腸内フローラって、どんな関係?どういうことなの?

健康や美容を維持していくには腸内フローラ腸内環境を整えることが大切だと言われています。腸内環境と腸内フローラがどういうことで、その関係がどうなっているのかが良くわからない方も多いようです。分かりやすく説明いたします。

腸内フローラ

腸内フローラとは?

腸内には、およそ数百種類で100兆個の腸内細菌がいます。これらの腸内細菌は、小腸から大腸にかけて、腸の壁にへばりついて住んでいるのですが、その様子が花を敷き詰めたお花畑(フローラ)のように見えるので、腸内フローラと呼ばれています。

 

この腸に住んでいる腸内細菌の働きが、私達のカラダの健康や美容を維持するのにとっても重要な役割を果たしているんです。

 

善玉菌3

腸内細菌とは?

腸内細菌は、大きく分けると善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類に存在します。分かりやすく簡単に説明すると以下の通りです。

・善玉菌・・・カラダに良い働きをする(乳酸菌、ビフィズス菌など)

・悪玉菌・・・カラダに悪い働きをする(ウェルシュ菌、病原性大腸菌など)

・日和見菌・・・善玉菌と悪玉菌のうち、優勢な方に味方する

 

元気な 腸

腸内環境と腸内フローラの関係

腸内細菌である善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類のバランス(『腸内フローラ』の状態)を、『腸内環境』と呼びます。つまり腸内フローラのバランスの良い悪いが、腸内環境の整っている乱れているにつながるのです。

 

これら3種類の腸内細菌の合計の数は大体一定に保たれています。腸内細菌の内、日和見菌の数はあまり変化しないて、善玉菌と悪玉菌が食生活や生活習慣、生活環境により変化しています。

・善玉菌の数が多く優勢であると、腸内環境が整っている状態で、健康や美容に良い働きをします。

・悪玉菌の数が多く優勢であると、腸内環境が悪化している状態で、健康や美容に悪い働きをします。

 

腸内細菌のバランスが良い状態とは、

善玉菌:悪玉菌:日和見菌 = 2:1:7 がベストなバランスと言われます。悪玉菌を完全になくしてしまうことは出来ません。悪玉菌も必要な腸内細菌であります。

 

腸内環境 悪化 腸

腸内フローラのバランスが崩れると

腸内フローラのバランスが崩れて悪玉菌が増えてしまうと、どうなるのでしょうか?

悪玉菌は有害物質を作り出してしまいます。その有害物質は、腸を麻痺させて腸の働きを低下させます。つまり、消化・吸収・排便といった機能がきちんと働かなくなってしまうのです。

 

食べたものが小腸で未消化のまま大腸に流れ込むと、未消化のものを悪玉菌が腐敗させ、さらに多くの有害物質を発生させてしまいます。腸のぜん動運動(ウンチを腸から肛門まで運ぶ動き)も弱くなってしまうので、ウンチをスムーズに排出できない状態、つまり、便秘になると有害物質も腸内に残ってしまいます。

 

腸内に長い間、ウンチや有害物質が滞留していると、腸は有害物質を吸収して血液に混ぜてしまいます。有害物質で汚れた血液は、全身を巡って各臓器や細胞に悪影響を与え、働きを低下させます。

 

有害物質は、便秘や下痢などお腹の調子を悪くするだけでなく、免疫力の低下、アレルギー症状の悪化、様々な生活習慣病や肌荒れ、新陳代謝の低下(太りやすい体質)などにも関係しています。

 

善玉菌多め 腸

腸内環境を整えるには

腸内フローラのバランスを崩さないようにするには、食生活や生活習慣を乱れ無いようにすることが重要です。特に、食生活が大切で、悪玉菌を増やさないような、善玉菌を増やす食生活をしていくことが一番です。

 

単に食事を変えるだけでは、善玉菌を増やすことは、なかなか大変です。しかし、効率的に善玉菌を増やすことは可能です。普段の食事に、これをプラスするだけです。

arrow_red 効率よく善玉菌を増やすには、こちら

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

天然美通 バナー トレーラ2

同じカテゴリー「腸内環境改善のQ&A」の一覧

30代でウエストのくびれを復活!無理なくダイエット

ウエストのくびれがなくなってしまった あなた! 30代でもウエストのくびれを復活させることが出来るんですよ!大人世代でも痩せることは可能です。 30代でウエストにくびれを作るには 食事をちょっと制限す […]

記事の続きを読む

季節の変わり目は、体調も肌も不調になりがち?対策は○○かも!!

気候の変動や日中と朝晩の温度差が激しい時のことを『季節の変わり目』と呼び、この時に、体調もお肌も不調になりがちです。不調になる原因を知って、快調になるように対策をしましょう。対策は○○です! 季節の変 […]

記事の続きを読む

お腹にガスがたまってしまった腹部膨満感を治す(解消する)には!

お腹にガスがたまってお腹が張る状態が、腹部膨満感ですが、治す方法としてどうすれば良いかを調べてみました。 > 腹部膨満感の【原因】について もう一度確認したい場合は、こちらをご覧ください。 < 発生す […]

記事の続きを読む

お腹にガスがたまって腹部膨満感、原因は?どうすればいいの!

腹部に張りを感じて苦しい状態のことを腹部膨満感と言います。お腹が張って苦しいと感じたり、お腹が重いとか、ゴロゴロするなどの悩みをお持ちの方のほとんどが、腸内にガスが過剰にたまって生じることが原因と言わ […]

記事の続きを読む

過敏性腸症候群(IBS)ガス型で、おならがいつ出るのか不安なんです!

過敏性腸症候群のガス型になると、オナラが出やすくなって、いつ人前でおならが出るのかが心配ではありませんか? 日頃から、腸が正常に働くように腸内環境を整えて、お腹にガスがたまらないようにする必要がありま […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ