MENU

乳酸菌シロタ株の効果ってヤクルト


 ●シロタ株とは?

正式名称 ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株は、別名「ヤクルト菌」や「LCS」と呼ばれます。成分表示においては、「L.カゼイ・シロタ株」や「乳酸菌 シロタ株」と表記される場合もあります。

1930年、医学博士代田稔氏が、胃液や胆汁などの消化液にも負けず生きて腸まで届き、悪玉菌を退治する乳酸菌を発見し、これをさらに強化し、培養することに成功したものが乳酸菌シロタ株と呼ばれるものです。ヤクルト製品のほとんどに入っている乳酸菌です。

 

●シロタ株の特徴

乳酸菌シロタ株は、胃酸の酸性に強いだけではなく、アルカリ性にも強いという優れた性質がありますので、アルカリ性である胆汁などにも強く、生きたまま大腸まで届いて、体調改善・健康維持に寄与する点が大きな特徴です。

 

●シロタ株の効果

乳酸菌 シロタ株は、もともと腸内に住むビフィズス菌(善玉菌)が増加させ、大腸菌(悪玉菌)群を減少させる働きがあります。また、乳酸菌 シロタ株は、腸内の悪玉菌が作る有害物質の生成を抑えます。

シロタ株の効果としては、便秘予防と解消や免疫力強化、花粉症予防、大腸ガン予防などといった効果があるとされています。

 

 便秘系ランキング

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

エクスレンダー バナー 

同じカテゴリー「乳酸菌のQ&A」の一覧

ヨーグルトは大腸がんのリスクを高めてしまう可能性のある食べ物だった?

ヨーグルトは免疫力をアップして大腸がんなどの癌の予防になると思っていたのに、意外や、大腸ガンになる危険性を高めてしまうことがわかってきたようです。 大腸がんは、日本女性の死因の第1位で、日本男性の第3 […]

記事の続きを読む

腸内細菌は、腸内環境にとってどんな働きや影響を与えているの?

腸内環境は腸内細菌のバランスによって良くも悪くもなります。腸内細菌の働きや体に与える影響を知って、健康と美容を維持しましょう。 腸内細菌の種類 小腸や大腸と言った腸内には、100種から3000種類の数 […]

記事の続きを読む

乳酸菌の効果ある飲む時間は、朝 夜 食前 食後 いつがよいのですか?

腸内環境を整えるのには乳酸菌を飲むのが一番なんですが、効果的に摂るにはどのタイミングで飲むのが一番ベストなんでしょうか? 乳酸菌には飲むタイミングがあるんです。 乳酸菌は何時(いつ)飲めばいいの?   […]

記事の続きを読む

過敏性腸症候群の治し方!下痢や便秘が続いていませんか?

最近、下痢や便秘を繰り返したりしていませんか? 『過敏性腸症候群』(IBS)にかかっている可能性があります。 病名をはっきりさせ、早めに治しましょう!  過敏性腸症候群とは 過敏性腸症候群は、検査をし […]

記事の続きを読む

最近便が以前よりも便器にくっつきやすいんですが、何か原因があるのでしょうか。

ウンチが便器にくっついて流れにくいと、何度も何度も水を流したりと大変です。同様に、おしりにもウンチがくっつきやすいので、ウォシュレット付きのトイレじゃなかったら、おしりを拭くのも大変です。どうにか出来 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ