MENU

便秘には甘酒が効果があるって本当なんですか?

薬を使わずに、できる限り自然に便秘を改善したいと思われるなら、飲む点滴とまで言われる甘酒を試してみてはいかがでしょうか? とっても体に優しい飲み物なので、お子さんや妊婦さんにも安心して飲めます。カロリーが高いので飲み過ぎに注意しましょう。

甘酒には2種類ある

ここで言う甘酒って甘いお酒のことではありません。別名『飲む点滴』と言われるほど、健康や美容に効果が高いものなんです。

 

甘酒には、正月などに飲む酒粕で作られたアルコールを含むものと、米麹から作られたビタミンやミネラルを豊富に含んだものと2種類あります。便秘に効果があるのは、米麹から作られた甘酒です。こちらは、アルコールを含みません。

酒粕から作った甘酒

日本酒を作る時に出来た酒粕と砂糖を混ぜて作る簡易甘酒で、アルコールを含む場合がある。
甘さは、砂糖からくるもの。

 

米麹から作った甘酒
米麹を発酵させて作るが、アルコールが発生するまで発酵させないもの。
甘さは、米麹が作る自然の甘みによるもの。
乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖、ビタミン、ミネラルなどを多く含み、健康や美容に良い

 

甘酒が便秘に良い理由

米麹で作る甘酒には、栄養素として水溶性食物繊維、オリゴ糖、ビタミンB群やグルタミン、ぶどう糖などを含むので、栄養補給の点滴と同様の働きをします。甘酒が、便秘に良いのは、米麹に含まれる乳酸菌もそうですが、食物繊維オリゴ糖が重要な役割を果たしています。

 

食物繊維

甘酒には、水溶性食物繊維が含まれています。水溶性食物繊維には、水を含みやすい性質がありウンチをやわらかくしてくれます。やわらかくなることでウンチは腸内をスムーズに移動しやすくなるので、排便が楽にできるようになります。

 

また、善玉菌の栄養分(エサ)となって、善玉菌を元気にしたり、増やしたりしてくれます。

 

オリゴ糖

オリゴ糖は、胃や小腸で消化・吸収されることなく、そのままで大腸まで届くことができます。大腸まで到達するとビフィズス菌(善玉菌)の栄養分(エサ)となって、善玉菌を増やしてくれます。

 

このように食物繊維やオリゴ糖が善玉菌を増やして元気にしてくれるので、善玉菌の作り出す乳酸によって腸のぜん動運動を刺激して、腸の働きが活発になるので、ウンチがスムーズに腸から肛門へ移動させられるために、便通がよくなって便秘を解消できるのです。

 

飲むのは、朝が良い

朝は、栄養の吸収が良く、腸の活動が一番活発になる時間帯です。胃の中に食べ物が入り、それをキッカケに腸を動かし、腸のぜん動運動(ウンチを腸から肛門まで運ぶ動き)を活発にし便意を感じるという一連の動作システムが、本来、人には備わっています。

 

なので、朝起きがけに、温かい甘酒を飲むことで内蔵を温め、活動を良くさせて、腸を活発に働かせることが出来ます。カロリーが高いので夜に飲むと、脂肪として蓄積されやすくなるので、飲むなら朝が一番です。

 

甘酒を摂る上での注意点

【 カロリー 】

甘酒が体に良いからと言っても、摂り過ぎには注意しましょう。甘酒のカロリーは100mlで、約81kcalです。オレンジジュースが100ml当たり約40kcal前後ですので、甘酒は倍のkcalです。

 

ちなみに、ご飯は100g当たり168kcalです。このように甘酒は、カロリー高めですので、飲み過ぎないように注意しましょう。

 

【 温度 】

麹菌(糖化酵素)は、70℃以上では、死滅してしまうので温めすぎないように注意してください。

 

甘酒は続けて飲んで効果がある

このように甘酒は、飲む点滴とまで言われるほど、健康維持に優れていて便秘の解消にも効果が期待できますが、薬のように飲めばすぐに効果が出るものではありません。最低でも1、2週間は様子を見る必要があります。

 

また、甘酒の匂いや味が苦手な方もいるかもしれません。ヨーグルトや牛乳、豆乳などで割って味をまろやかにするという飲み方もありますが、別にそこまでして飲まなくても、同じような効果をもっと手軽に摂れるものを代用すれば良いのです。

 

甘酒が好きで継続して毎日飲むことが出来る方は、続けることで腸内環境が整い便秘の解消も出来るはずです。甘酒が苦手な方も、毎日続けるまでは出来ない方でも、同様の成分を手軽に摂れるサプリも色々とありますので、そちらを試してみてはいかがでしょうか?

>> 甘酒と同様に腸内環境を整えるものは、こちら

 

 

 

【 注意 】 毎月5%の利息を手に入れることが出来ました。詳細は、こちら

 

乳酸菌革命 バナー1-1

久光製薬 バナー トレーラー

おならの悩み バナー 

同じカテゴリー「便秘解消するには」の一覧

毎日快便になると健康になり、痩せる・ダイエット効果のある方法なんですか?

毎日快便になると、こんなに気持ちいいものだと知ることができました。食事はおいしく食べて、その後もスッキリ快便になると痩せる体質になります。快便であることが、いかに毎日を明るくし、健康を維持するのに役立 […]

記事の続きを読む

ダイエット中は、腸内環境悪化して便秘になり太るケースも? 解消するにはコレを知っておく事!

ダイエットするには、腸内環境悪化しないように注意するポイントがあります。せっかくのダイエットもやり方を間違えると、かえって太りやすくなってしまいます。ダイエット中には、どうしても腸内環境悪化により便秘 […]

記事の続きを読む

便秘の時、いきむのは危険です。息まなくてもスッキリ出せます!

便秘で便が出そうになっているのに、固くなって中々出てこない時に、長い時間、いきむのは危険です。体に色々なトラブルが発生してしまいます。腸の働きが正常になると、いきむ必要なくスッキリ出せますよ。 いきん […]

記事の続きを読む

冬の便秘(便通・お通じ)は、体内乾燥が影響しているかも知れませんよ。要注意です!

寒い冬は、乾燥しやすく風邪やインフルエンザに感染したり、お肌も乾燥肌になりやすく、健康や美容に悪い影響を及ぼします。さらには体内乾燥を招いて、便秘になりやすくなってしまうんです。 体内乾燥って、何なの […]

記事の続きを読む

腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を促進すると、便秘が改善します!

腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を活発化することで、あなたの便秘は改善されます。蠕動運動とは、腸が収縮・弛緩をくり返して生じた波が、腸内の内容物(ウンチ)を肛門まで運ぶ動きのことです。この蠕動運動をう […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ