腸内環境が悪いと栄養の吸収不良症候群なのかも?

MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  軟便解消するには  >  腸内環境が悪いと栄養の吸収が出来なくて、下痢便に悩んでませんか?

腸内環境が悪いと栄養の吸収が出来なくて、下痢便に悩んでませんか?

ご飯は、きちんと食べているのに疲れがたまってきたり、下痢が続いたり、体重が落ちたりしていませんか? ひょっとすると腸内環境の悪化により腸の働きが低下して、栄養の吸収不良になっているかも知れません。

吸収不良症候群なのかも?

食べた物の消化・吸収の約9割は、小腸で行われます。なので、腸内環境が悪化して小腸の働きが低下すると、食べた栄養分の吸収が悪くなります。

 

小腸で脂肪の吸収が低下してしまうと、ウンチは色が薄く、やわらかい下痢便で量が増えます。脂肪便と呼ばれ、ニオイが臭く、便器にベッタリくっつきやすくなります。

 

また、小腸で糖類の吸収が不十分になると、急激な下痢腹部膨満お腹のハリなどを起こします。栄養の吸収が非常に悪い場合は、吸収不良症候群という病気なのかも知れません。

 

吸収不良症候群の症状

栄養分の吸収不良になると、下痢などのやわらかいのウンチが続いたり、全身の倦怠感や、腹部膨満感(お腹のハリ)、体重の減少、全身のむくみ、貧血、皮膚の乾燥、脱毛などの症状が出てきます。

 

吸収不良になった栄養素によって、症状は異なります。つまり不足する栄養素が、タンパク質、脂肪、糖類、ビタミン、ミネラル類などのうち、どれなのかによって症状が少しずつ変わってくるのです。

吸収不良の栄養素 起きる症状
脂 肪 脂肪便(ウンチは色が薄く、やわらかい下痢便で量が増える)、ウンチのニオイが臭い、便器にベッタリくっつきやすい
タンパク質 むくみ、皮膚の乾燥、脱毛
糖 類 急激な下痢、腹部膨満、お腹のハリ、腸内ガス
ビタミン 体重減少、貧血、栄養不良、低血圧

 

消化・吸収が悪くなる原因

食べた物がうまく消化・吸収されないで、ウンチとして排出される原因としては色々あります。

・消化に必要な酵素の異常

・消化液(胆汁、膵液など)の不足

・胃酸の過剰分泌

・体内のバクテリアのバランスや数の異常

・胃や腸の壁や長さの問題

・胃や腸の病気

・腸内環境の悪化による腸の働きの低下

・精神的(ストレス、不安など)不安定による腸の動きの低下 など

 

胃や腸の病気であれば、医療機関をすぐに受診されることをオススメします。

 

そうでなくて、腸内環境の悪化によって腸の働きが低下している場合は、腸内環境を整えることで、消化不良の軟便や下痢便を改善することが可能になります。

 

下痢便を放っておいて、困ったこと

私の場合、日頃の不規則な生活から腸内に悪玉菌が増えて、腸内環境が悪化したところに、転職してストレスが強くかかるようになってきて、腸の働きが低下したことによって、下痢便がしばらく続いたのです。

 

以前は、便秘がちだったこともあり、下痢便の方がすっと出せるので楽なこともあり、しばらく下痢便を放っていたのですが、突然の下痢に襲われることも多くなって、外に外出するのが怖くなりました。

 

腸内に善玉菌の1種である乳酸菌を増やすことに専念しました。乳酸菌の働きが、腸の消化・吸収をサポートしてくれるんです。

 

乳酸菌の働き

腸内に乳酸菌を増やすことで、腸の働きが改善されます。そうなると消化・吸収が良くなって、排便も正常化して下痢便を解消することが出来るようになりました。

 

【 消化の助けをする 】

善玉菌は小腸で消化・吸収しきれなかった食べ物の消化を助けたり、ヒトの消化酵素では分解されないデンプンやグリコーゲン以外の多糖類(食物繊維など)を分解することが出来るのです。

 

【 ビタミンなどを合成 】

ビタミンは、栄養分を吸収する働きを助けてくれます。ビタミンが多いほど栄養の吸収率が上がります。乳酸菌は、ヒトが作ることの出来ない必須アミノ酸やビタミン(ビタミンB1、B2、B6、B12など)を合成してくれるのです。

 

【 便通の改善 】

善玉菌が作る乳酸や酢酸の刺激によって腸のぜん動運動(ウンチを腸から肛門まで運ぶ動き)が正常化するので、大腸でウンチを作る時に、水分の吸収が適度になり、ほど良い固さのウンチにして腸から肛門までスムーズに運ぶことで、快便になるように働きます。(下痢便の解消)

 

【 免疫力を高める 】

さらに良い効果としては、善玉菌の成分が腸の免疫機能を活性化する働きがあるので、外から入ってくる体に害を及ぼす細菌やウィルス、体内で作られるがん細胞を素早く見つけて、死滅させます。

 

免疫力を高めることで、風邪やインフルエンザにかかりにくくなったり、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状も抑えることが可能になります。

 

効率良く乳酸菌を摂るには

乳酸菌と聞くとヨーグルトと思い浮かぶかも知れません。確かに、美味しいヨーグルトもたくさん種類が出てきていて、コンビニで女性に一番売れているのは、ヨーグルトのようです。

 

しかし、たくさんの女性がヨーグルトを食べているのに、わずか8.7%ほどの人しか効果を実感できていないというオリコン調査結果もあります。

 

悪玉菌が増え過ぎて、ひどく腸内環境が悪化していると、ヨーグルトで摂れる乳酸菌の量では、なかなか効果を感じることが出来ないからだと思います。ヨーグルトと乳酸菌を濃縮したサプリメントでは、1回に摂れる乳酸菌の数が100倍以上違うものまであります。

 

私の場合は、たくさんの種類の乳酸菌が数多く入っていて、さらに乳酸菌の栄養分(エサ)となるオリゴ糖や食物繊維まで一緒になったタイプのものを試すことで、短期間で下痢便から解放されました。

 実際に短期間で腸内環境を改善できた乳酸菌は、こちら

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

久光製薬 バナー トレーラー

おならの悩み バナー 

同じカテゴリー「軟便解消するには」の一覧

電車の中で脱糞。うんこ漏らしてしまわないように対策を!

ある調査によると、社会人の7割以上の人が、何らかの理由で脱糞(パンツの中で便を漏らす)したことがあるという結果もあります。みんながいる場所で脱糞(うんこ漏らし)をしないようにまえもって対策をしておきま […]

記事の続きを読む

食後に腹痛、食べると下痢がよく起きるようになったら見るサイト!

食事中や食後・食事後にお腹痛くなったり、お腹を下して下痢になるなどピー腹になる回数がだんだん増えてきていませんか? 食べ過ぎたり脂っぽい食事の時になりやすかったのが、軽い食事でも何かを食べると腹痛や下 […]

記事の続きを読む

腹痛なしの軟便・下痢便が続くのが気になる。大丈夫!?

特に腹痛は無いけれど、軟便・下痢便(水様便)のピー腹が続くとか、下痢っぽくなったりすることは、ありませんか? お腹が痛い訳ではないので、便秘で出すのに大変な思いをするよりは、楽にスッと排便できるからと […]

記事の続きを読む

しぶり腹ってやつですか?ウンチしたいとトイレに行くけど出ない!治したい!

お腹も下痢ピーのようにぐるぐるしていて、ウンチがしたいと思ってトイレにこもるのに、何も出て来ない。漏れるって感じがあるのに出ない? 出そうで出ないという状態、経験したことがありますか。どうも『しぶり腹 […]

記事の続きを読む

水様便(水便・水っぽい下痢便)が続く原因は?解決法は?

腹痛もないのに、水の様な下痢便(水様便・水便)のピー腹が続くようになってきました。暴飲暴食をした訳でもないし、食あたりをするような傷んだような食事を食べた訳でもないし、お腹を冷やした訳でもないのに、水 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ