MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  ダイエット関連  >  痩せると便秘になりやすいの? ダイエットと便秘の関係を教えて!

痩せると便秘になりやすいの? ダイエットと便秘の関係を教えて!

痩せると便秘になるのは本当でしょうか? ある意味では、本当です。どのようにして痩せたかによって違いますが、食事制限などによってダイエットした場合は、便秘になりやすくなります。

食事制限をすると便秘になりやすい

痩せると必ず便秘になる訳ではありませんが、ダイエットの仕方を間違えてしまうと、一旦は痩せたとしても便秘になりやすくなります。

 

ダイエットと言っても色々な種類のダイエットがありますが、便秘になりやすいダイエット方法について見てみましょう。ダイエットの中でも食事を制限するダイエットは、便秘になりやすいと言えるでしょう。

 

食事制限のダイエットの例をあげると

・過度に食事の量を制限するダイエット・・・食事量制限ダイエット
・太りやすい栄養素を摂らないダイエット・・・糖質制限ダイエット(炭水化物抜きダイエット)など
・特定の1つの食品だけを食べるダイエット・・・単品ダイエット(りんご・バナナ・納豆・ココア・キュウリなどだけを食べる)

などが代表的な食事制限ダイエットです。

 

食事を減らすと便秘になりやすい主な理由は、以下の2つです。

・便の量(かさ)が少ない

・便が硬くなる

 

【 便の量(かさ)が少ない 】

食事に制限をして食事量が少なくなると、当然ですが作られる便の量(かさ)も少なくなります。便の量(かさ)が極端に少ないと、腸を刺激することがなくなり、ウンチを腸から肛門へ運ぶ動きをする腸の蠕動運動が働かなくなることで、便が長い間、大腸の中にとどまることになります。

 

【 便が硬くなる 】

炭水化物を制限するダイエットでは、炭水化物に含まれる食物繊維が少なくなったり、肉類を全く食べないと脂肪分を全く摂ることができなくなっています。食物繊維や脂肪分は、便を柔らかくする働きをしているので、これらがないことで便が硬くなります。

 

糖質を抜く(制限する)ダイエットは、体内の水分を減らすため、通常よりも便に水分が行き渡らなくなり、硬くなってしまいます。

 

食事制限のダイエットをすることで、便の量(かさ)が減ったり、便が硬くなることで、スムーズに排便できなくなり便秘になりやすくなる訳です。

 

食事制限のダイエットは、太りやすい体質になる

せっかくダイエットしても、太りやすい体質になってしまっては、意味がありません。食事制限をやめると、今まで以上に、ちょっと食べただけでも太りやすくなるからです。食事制限のダイエットでは、しばらくするとリバウンドする人が多いのもうなずけます。

 

食事制限のダイエットでは、どうしても高カロリー・高脂肪である肉類や乳製品などの動物性タンパク質を、食べないように控えてしまいがちです。食事制限でタンパク質が不足すると、筋肉はタンパク質を主材料にして作られるので、作られる筋肉がほとんどなくなり、逆に運動不足で落ちていく筋肉の量が増えると、全身の筋肉量が減ることになって、カロリーを消費することが少なくなり新陳代謝が低下します。

 

新陳代謝が悪くなると、ダイエットをしても痩せにくくなるのです。

 

ダイエットで腸内環境が悪化すると、太りやすい体質になる

ダイエットで便秘になってしまうと、腸内に悪玉菌が増えて善玉菌が減ってしまうので、腸内環境が悪化してしまいます。増えてしまった悪玉菌は、有害物質をどんどん作り、腸を麻痺させて働きを低下させます。

 

腸の働きが低下すると腸のぜん動運動(ウンチを腸から肛門へ運ぶ動き)を弱めてしまうので、便が腸内に長くとどまってしまい、便秘をひどくしてしまいます。

 

腸内にウンチと一緒にとどまった有害物質や老廃物をやがて、腸が吸収してしまうようになります。すると、吸収した有害物質や老廃物が血液に混ざって、血液を汚してしまうのです。汚れた血液は、ドロドロ血液となって血流が悪くなり、各細胞に酸素や栄養分を運ぶ量も減ったり、細胞からの老廃物も回収する量が減り、新陳代謝が悪くなります。

 

食事により得た栄養分は、血行が悪くなって各細胞に引き渡すことができなくなると、栄養分を十分に消費できない(カロリー消費ができない)ためにカラダに脂肪分として溜め込むことで、太りやすくなります。

 

便秘でウンチが腸内に長い間とどまっていると、そのウンチを悪玉菌が腐敗させて、さらに有害物質を作り出すという悪循環になってしまうので、早く腸内環境を整える必要があるのです。

 

健康的に痩せることが大切

一時的に食事制限をして痩せることはあっても、その後は、栄養バランスを良くして、カロリー消化しやすい新陳代謝の高い身体にしていくことが、必要です。

 

ダイエットしても便秘にならないためには、腸内環境を意識しておく必要があります。食事制限のダイエットでは、便の量(かさ)が減ったり、食物繊維を摂る量が減ることで、便が硬くなるという事実があります。

 

野菜は、豆類やニンニクなどの比較的高カロリーなものを除くと、そのほとんどが低カロリーで、食物繊維を含むものが多いので、しっかりと野菜を摂ることで、空腹を避けて便の量(かさ)も増やスことが出来るし、便に水分も多く含ませることにもなるので、腸内環境が整いやすくなります。

 

 

 

腸内環境を整えて便秘を解消して快便になると、太りにくい体質になって、痩せることができます。まさしく健康的な痩せ方です。

 毎日快便になって痩せるには、こちら

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

久光製薬 バナー トレーラー

おならの悩み バナー 

同じカテゴリー「ダイエット関連」の一覧

産後太りを解消するには、腸内のデブ菌を減らすことだった!

産後太りが解消できません。運動をしても、食事を減らしても、痩せる気配がありません。   でもあきらめてはダメです。腸内のデブ菌を減らすことで産後太りが解消できるかも知れませんよ! 妊娠中に体 […]

記事の続きを読む

便秘じゃないのに痩せない原因は? 良いダイエット方あります!

便秘じゃないのにヤセないのには理由がありました。ヤセるダイエット方法があるんです。挑戦してみませんか? 便秘だと新陳代謝が悪くなって、痩せにくく太りやすい体質になると言われています。   し […]

記事の続きを読む

痩せると便秘になりやすいの? ダイエットと便秘の関係を教えて!

痩せると便秘になるのは本当でしょうか? ある意味では、本当です。どのようにして痩せたかによって違いますが、食事制限などによってダイエットした場合は、便秘になりやすくなります。 食事制限をすると便秘にな […]

記事の続きを読む

失敗しないダイエットなら腸内環境を改善するサプリが良いって知ってた?

食事制限のダイエットは失敗してリバウンドしやすいんです。失敗しないダイエットは、腸内環境を改善することです。腸内細菌の種類のバランスが変わって、自然と太りにくい体質に改善されます。サプリを活用するとで […]

記事の続きを読む

ぽっちゃりさんが痩せる方法とは?ほっそりさんになる秘訣は○○だった!

子どもの頃からぽっちゃりさんだと、諦めていませんか? あなたの腸の中には、必要以上に栄養をカラダに蓄えてしまうデブ菌が多いんです。脂肪の取り込みをブロックするヤセ菌を増やして、痩せやすい体質にしません […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ