MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  乳酸菌のQ&A  >  乳酸菌は下痢にも効くの? 乳酸菌サプリで腸内環境を改善すればOK!

乳酸菌は下痢にも効くの? 乳酸菌サプリで腸内環境を改善すればOK!

乳酸菌(サプリメント)と言えば、便秘に効果があることで知られていますが、その逆の下痢にも効果があるのでしょうか? 乳酸菌で腸内環境改善すれば、便が下っていても治るものなのでしょうか。

便秘・下痢 女性

下痢の原因とは?

下痢には、急性のものと慢性のものに分けることができます。急性の下痢は細菌やウイルスによる感染症であったり、からだが冷えることにより起こる場合がほとんどで、長くても1週間程度で回復するケースが多いです。

 

慢性の下痢とは、3週間以上も症状が続く場合で、食生活の乱れであったり過度のストレスなどにより慢性的に下痢の症状が続くことを言います。

 

食生活の乱れやストレスは、胃酸の分泌の妨げや腸内の環境の悪化自律神経の失調胃腸の下垂などを引き起こし、それが原因となって慢性的な下痢となっています。

 

また、下痢の原因としては色々ありますが、大きく分けると浸透圧性下痢と分泌性下痢、滲出性(しんしゅつせい)下痢、腸管運動異常性下痢の4つに分類されます。

分類 原因・特徴 対処法
浸透圧性下痢 分かりやすく言うと、牛乳を飲むと下痢になるケース。小腸で分解しにくい糖類を摂ると、腸内の浸透圧が上がるため、下げようとして腸壁から腸内に水分が入ってくるため便に水分が多くなります。 分解しにくい食べ物を食べないこと
分泌性下痢 腸に入った細菌の毒素(ブドウ球菌、コレラ菌、赤痢菌など)やホルモンの影響などで、腸から腸液などの水分が分泌されるため、便に水分が多くなります。 病院を受診して、毒素を排出すること
滲出性下痢
(しんしゅつせい)
腸に炎症が起ると、腸管壁の透過性が高まり、腸の壁からタンパク質、血液、粘液、その他の細胞内の液体などがしみ出ることで、便の水分量が多くなります。また、大腸での便の水分吸収が低下もします。 病院を受診して、炎症を治すこと
腸管運動異常性下痢 食生活の乱れやストレスなどによって、腸内に悪玉菌が増えて、腸内環境が悪化することで悪玉菌を早く排出しようとして腸のぜん動運動が活発になり過ぎて、便が大腸を急速に通過するため、水分の吸収が不十分で、便に水分が多くなります。 善玉菌を増やして、悪玉菌を減らすこと

慢性の下痢は、腸内環境の悪化による腸管運動異常性下痢のケースが場合が非常に多いので、このケースにおいては、乳酸菌(善玉菌)による腸内環境の改善で下痢を解消することが可能となります。

 

 悩む 女性

腸内環境の悪化による下痢のしくみ

正常な便は、腸を通過する時に水分が調整され、適度な硬さになって排泄されますが、腸内環境の悪化により、腸のぜん動運動(ウンチを腸から肛門まで運ぶ動き)が過剰になった場合、便が腸を速く通過してしまい、腸での水分吸収が不十分なため、水っぽい便になってしまいます。

 

また、腸内環境の悪化により、悪玉菌が増えると、悪玉菌が作り出す有害物質も増えることにつながり、その有害物質が侵入しないための防御策として腸内の水分量を増やす作用が働き、腸の中の水分が異常に多くなり、有害物質を多くなった水分と一緒に排出してしまうので下痢便や軟便になります。

 

腸内環境を改善することで、腸のぜん動運動も正常になり、腸内の水分量も適正に戻るので、慢性の下痢の症状は改善されることになります。

 

 不健康な腸

乳酸菌による下痢の解消法

慢性的な下痢が、腸内環境の悪化により引き起こされている場合、乳酸菌の出番となります。乳酸菌は腸内で糖を分解して乳酸を作り出しますが、その乳酸は、腸内を弱酸性に保持して腸内をきれいにする環境を作ります。

 

そして、腸内が弱酸性になると腸内の善玉菌は棲みやすい環境になりますが、悪玉菌は酸性を嫌うため、悪玉菌の増殖を抑制する作用が働きます。

 

これにより、善玉菌が優勢な状態となり、つまりは腸内環境が整うこととなり、腸内環境の悪化を原因とする下痢を解消することができます。

 

ただし、ヨーグルトなどの乳製品による乳酸菌の摂取は、下痢を症状とする方にはオススメできません。下痢を引き起こす牛乳の「乳糖」(牛乳を飲むとお腹を下す症状)が乳製品には少なからず含まれているからです。サプリメントで確実に乳酸菌を摂取することが安全であると思います。

 

乳酸菌サプリメントにも色々な種類がありますが、 整腸作用(便通異常の改善)つまり、下痢や便秘の解消には、生きて腸まで届く乳酸菌の方が効果が高いです。

>> 下痢の改善も期待できる 生きて腸まで届く乳酸菌で安心を

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

久光製薬 バナー トレーラー

おならの悩み バナー 

同じカテゴリー「乳酸菌のQ&A」の一覧

ネバネバした粘着便をスルッとしたうんちに改善するには、腸の働きを良くする!

ベトベト、ネバネバとして粘着質のある便を粘着便と言います。   粘着便になりやすい人は、ほとんどが腸の働きが低下していると考えられます。   粘着便は治すことができるんです。早急に […]

記事の続きを読む

チーズは腸に良い食材? 腸内フローラを良くする働きがあるんですか?

チーズは、栄養豊富な食材で知られていますが、発酵食品であることから腸にとても良い食材であります。   日本には昔から伝統的な発酵食品として、納豆や味噌、醤油、漬け物などがあります。発酵食品に […]

記事の続きを読む

牛乳アレルギーでも乳酸菌サプリは問題ないのでしょうか?

結論としては、牛乳アレルギー(乳製品アレルギー)であっても、『乳酸菌』自体の摂取であれば問題ないです。牛乳(乳製品)と乳酸菌ですが、どちらも「乳」という文字が付くので紛らわしいのですが、どう違うのかを […]

記事の続きを読む

粘りのある便(大便)で便器にくっつきやすいんですが、何か原因があるの?

くっつきにくい、スルッと簡単に出るウンチにするにはどう対処すれば良いのか悩みますよね。 私がくっつき便を解消するに一番効果のあった方法は、乳酸菌革命という乳酸菌サプリを使ったことです。 くっつきにくい […]

記事の続きを読む

乳酸菌は下痢にも効くの? 乳酸菌サプリで腸内環境を改善すればOK!

乳酸菌(サプリメント)と言えば、便秘に効果があることで知られていますが、その逆の下痢にも効果があるのでしょうか? 乳酸菌で腸内環境を改善すれば、便が下っていても治るものなのでしょうか。 下痢の原因とは […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ