MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  便秘解消するには  >  快便なのに痩せないどころか、ぽっこりお腹に!隠れ便秘じゃないですか?

快便なのに痩せないどころか、ぽっこりお腹に!隠れ便秘じゃないですか?

快便だと思っているのに、一向にヤセる気配がない。痩せるどころ、下腹部がポッコリおなかになってしまっているなんてことはありませんか? 便秘までは行ってないけど隠れ便秘と言って、腸内環境が悪化して新陳代謝が悪くなっていると考えられます。

どういうのが隠れ便秘なの?

快便で毎日ウンチが出ているのに、お腹の中を検査してみるとウンチが大量に残っていて、実は『隠れ便秘』だったなんてことも結構あるようです。

 

毎日のようにウンチが出ていても、それは快便と言える状態では、ないのかも知れませんよ。

 

トイレに入って1分で出し切っていますか? まだ出し切っていない感じ、お腹にウンチが残っている感じ(残便感)で終わっていませんか?

→ 快便の状態とは?

 

ほとんど毎日のように便が出ているので、本人は便秘だと思っていないのにも関わらず、実際は腸の中に便が残っていて、その便が腸の中で腐って、腸内環境を悪化させている状態を隠れ便秘と呼びます。

 

 

どうやったら隠れ便秘か解るの?

快便だと思っているのに、肌荒れがひどいとか、太りやすい、お腹だけがポッコリ出ている、おならが臭い、トイレ後が臭いなどの症状があれば、隠れ便秘である可能性が高いです。

 

最近では、便秘ドックというのがあったりして、お腹の中を透視できるMRI検査装置を使って、腸内のウンチの残り具合を確認することが出来ます。

 

便秘ドックでなくても、病院の消化器内科、胃腸科などでCTスキャンでの画像診断によっても、お腹の中のウンチの残り具合を確認することが出来ます。

 

快便なのに、腸内環境は悪化?

快便ならば、腸内には善玉菌が多くいて、腸内環境は整っているはずですが、隠れ便秘なので悪玉菌が多く、腸内環境は悪化しつつある状態と言えます。

 

まだ、腸の働きもそこそこ動いているので、苦労しないで排便が出来ていますが、さらに悪玉菌が増えて腸内環境が悪化してくると本格的な便秘に発展することになろうかと思われます。

 

どうして隠れ便秘になるの

隠れ便秘になる原因として代表的なものには、

・運動不足

・ストレスの影響

・トイレをガマン

などがあります。

 

【 運送不足 】

運動不足で腸内を便が移動するのを助ける働きをする腹筋が弱くなると、十分な腸のぜん動運動(ウンチを腸から肛門まで運ぶ動き)が出来ないで、腸内に便が残ってしまいます。

 

腹筋は腸のぜん動運動をアシストする働きもがあり、スムーズにウンチを腸から肛門まで運ぶためには、ある程度、腹筋の筋力が必要です。運動することで腹筋が鍛えられるのですが、運動不足が続くと、腹筋の筋力が低下して、十分にウンチを運ぶことが出来ないのです。

 

【 ストレスの影響 】

ストレスを強く感じると、腸の動きをコントロールする自律神経が乱れて、腸の働きを低下させてしまいます。便を肛門の方へ運ぶ動きの腸の蠕動運動も弱くなると、便は腸内にたまってしまいます。

 

【 トイレをガマン 】

便意を感じても仕事で忙しくて行けないとか、自宅のトイレ以外では排便したくないとか、職場では恥ずかしいとか、便意をガマンする癖がついてしまうと、いつしか便意を感じにくくなってしまい、腸内に便がたまってしまいます。

 

 

注意するポイント

隠れ便秘の状態になると毎日ウンチが出ていても、腸内環境は悪化傾向にあり、悪玉菌の作り出す有害物質によって、腸内は汚れています。便秘の一歩手前なので、悪玉菌の作る有害物物質による健康被害を十分に受けているのです。

 

新陳代謝の低下

このまま放っておくと、腸内の有害物質は腸が吸収してしまって、血液に混ぜてしまいます。有害物質で汚れた血液は、全身を巡りますが、汚れているために十分な酸素や栄養分を体内の細胞や各臓器の送ることが出来ないため、新陳代謝が低下してしまいます。

 

新陳代謝が低下すると、ヤセにくく太りやすい体質にもなる訳です。

 

肌荒れ

血液に混ざった有害物質は、いずれ皮膚を通して体の外に出ようとします。悪玉菌の作った有害物質を毛穴から体外へ放出する作業が忙しくなると、肌の新陳代謝のタイミングが狂い肌のターンオーバーがうまくいかないため、肌が荒れたままになります。

 

そして、ニキビや吹き出物もできやすくて、治りづらい状態になり肌荒れがひどくなってしまいます。

 

口臭・体臭

悪玉菌の作る有害物質が、血液に混ざって全身を巡るようになると、色々な部分から体外に出て行こうとします。一部は、肺を通じて口から口臭となって出たり、一部は皮膚を通して肌からも体臭として出ていきます。

 

ウンコのような臭いニオイが、口や肌から漏れているのは、とても恥ずかしいことだと思いませんか?

 

早めの対応が必要

今はまだ、快便だと思っているので特に対応はしていないと思いますが、このまま腸内環境の悪化が進んで慢性の便秘になると大変です。今以上に体の不調(病気)が色々と出てきます。

 

運動不足の解消

隠れ便秘の原因が、運動不足による腹筋の低下ですので、腹筋を少し強くする必要があります。

 

体を鍛えるという程のハードな運動までは必要なく、今の筋力を少し強くする程度で良いので、散歩や家事といったちょとした運動で良いのですが、毎日続けて習慣とすることが重要です。

 

善玉菌の取得

善玉菌をたくさん摂ることで、増えてしまった悪玉菌を減らす対策となります。効率的に善玉菌(乳酸菌)を増やしていくと、短期間で腸内環境を改善することも可能です。

 隠れ便秘の対策として、善玉菌を増やすには、こちら

 

 

 

【 注意 】 毎月5%の利息を手に入れることが出来ました。詳細は、こちら

 

乳酸菌革命 バナー1-1

久光製薬 バナー トレーラー

おならの悩み バナー 

同じカテゴリー「便秘解消するには」の一覧

毎日快便になると健康になり、痩せる・ダイエット効果のある方法なんですか?

毎日快便になると、こんなに気持ちいいものだと知ることができました。食事はおいしく食べて、その後もスッキリ快便になると痩せる体質になります。快便であることが、いかに毎日を明るくし、健康を維持するのに役立 […]

記事の続きを読む

ダイエット中は、腸内環境悪化して便秘になり太るケースも? 解消するにはコレを知っておく事!

ダイエットするには、腸内環境悪化しないように注意するポイントがあります。せっかくのダイエットもやり方を間違えると、かえって太りやすくなってしまいます。ダイエット中には、どうしても腸内環境悪化により便秘 […]

記事の続きを読む

便秘の時、いきむのは危険です。息まなくてもスッキリ出せます!

便秘で便が出そうになっているのに、固くなって中々出てこない時に、長い時間、いきむのは危険です。体に色々なトラブルが発生してしまいます。腸の働きが正常になると、いきむ必要なくスッキリ出せますよ。 いきん […]

記事の続きを読む

冬の便秘(便通・お通じ)は、体内乾燥が影響しているかも知れませんよ。要注意です!

寒い冬は、乾燥しやすく風邪やインフルエンザに感染したり、お肌も乾燥肌になりやすく、健康や美容に悪い影響を及ぼします。さらには体内乾燥を招いて、便秘になりやすくなってしまうんです。 体内乾燥って、何なの […]

記事の続きを読む

腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を促進すると、便秘が改善します!

腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を活発化することで、あなたの便秘は改善されます。蠕動運動とは、腸が収縮・弛緩をくり返して生じた波が、腸内の内容物(ウンチ)を肛門まで運ぶ動きのことです。この蠕動運動をう […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ