MENU
腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる TOP  >  腸内環境改善のQ&A  >  お腹に違和感のある張りが気になる。ガスだまりを解消したい!

お腹に違和感のある張りが気になる。ガスだまりを解消したい!

お腹にガスがたまってくるようで、下腹に違和感のある張りを感じて、時にチクチク痛むようなことはありませんか? 便通は乱れて便秘や下痢になったり、オナラが出やすかったり、ちょっとした腹痛が、続いたりしていないでしょうか。

40代女性 おなら

このような症状で悩んでいませんか?

【お腹の張り】

お腹が空いてくるとお腹が張るようなケースや、食事をしてお腹を満たした時に張ってくるケースもあります。
事務職でデスクワークをしているような比較的動くことが少なく、長時間同じ姿勢をするような方に多く、女性の割合が高いです。

 

お腹が張ってきてもオナラとしてどこでもすぐに出すわけにもいかないので、ガマンすることが多いと腸にガスがたまってお腹が張って苦しくなってきます。おならを我慢してこの状態になることも多いです。

デスクワーク 女性

【お腹が鳴る】

腸が活動しているために鳴る音で、腹鳴(ふくめい)とも言います。グーグー、ギュルギュル、ゴロゴロ、ポコポコや、おならに似た音などが、空腹時、満腹時を問わずいつでも出ることがあり、音の大きさもかなり大きな音がする場合も少なくないようです。

 

周りに聞こえてしまうほどのおならが、出てしまうよりは少しはマシかも知れませんが、女性にとってはお腹の鳴る音も、聞かれるのは、かなり恥ずかしいことです。

 

【おならが出る】

お腹が張ってくると、しきりにおならをしたくなるケースや、オナラをガマンすることによりお腹が張ってくる場合もありますが、それだけお腹でガス(おなら)が発生していることになります。

 

おならを我慢できているうちは、まだ良いのですが、勝手に出てしまう場合もあります。さらには、出ていることが自分で分かる場合と、自分でも気づかないうちに出てしまっている、なんてことも実際にあるのです。

 

ニオイがほとんどなければ勝手に出ていても、そんなに問題は無いのですが、臭いニオイだと周りからの指摘により分かることになるのですが、こうなると精神的な苦痛になってしまって大きなストレスと言えます。

オナラ

お腹がガスだまりになる原因

【食生活・生活習慣の乱れ】

食生活や生活習慣の乱れは、腸内の悪玉菌を増やして、悪玉菌が便を腐敗させて作る有害なガスを余計に発生させることにつながります。

 

特に悪玉菌の好物となるのが肉類や脂質、糖分の多い甘いものなどをたくさん摂ると、悪玉菌の栄養分(エサ)となって悪玉菌を増やしてしまいガスをより多く発生させる原因となります。

焼き肉

【ストレス】

ストレスは、自律神経を乱してしまうので、知らない間に臓器、特に腸の働きを弱めてしまいます。腸の動きが低下すると便が腸にとどまってしまい悪玉菌によって腐らされ、有害ガスを作る元になります。

 

【運動不足】

また、運動不足により、腹筋が弱くなると、腹筋の助けを借りている腸のぜん動運動(便やガスを腸から肛門へ運ぶ動き)も弱くなり、スムーズにガスがでなくなってしまいます。

 

【口からの取り込み】

特に食事中に食べ物と一緒に飲み込む空気です。早食いをする方は、一緒に飲み込む空気の量がどうしても多くなってお腹にガス(空気)をためこんでしまいます。炭酸飲料を飲み過ぎると炭酸が、おならの原因になります。コーラやビールなど、飲み過ぎていませんか?

 

また、ストレスなどで唾をよく飲み込む人や、よく喋る人やガムをよく噛むという人も、唾液と一緒にたくさんの空気を飲み込んでしまうので、どうしてもガスが増えてしまいます。

 

【姿勢、肩こり】

デスクワークなどの事務職に多いのですが、前かがみの姿勢で長時間、腹部を圧迫していると、腸の動きを悪くなります。また、そのじっとした姿勢のために肩や首が凝り、この凝りが自律神経を乱すことで、さらに腸の動きを悪くするのです。

ぽっこりお腹2

ガスだまりを解消するには

【腸のぜん動運動を正常にする】

腸のぜん動運動(ウンチやガスを腸から肛門へ運ぶ動き)をきちんと働くようにして、お腹にガスを溜め込まないようにする必要があります。腸のぜん動運動を活発にするには、肉類に偏ることなく、野菜中心のバランスの良い食事を3食規則正しく(特に朝食は抜かないこと)することです。

 

デスクワークでずっと椅子に座っていることで腹部を圧迫し、腸の動きを悪くしたり、トイレをガマンすることでお腹にガスを溜めたりしないようにし、適度な運動を取り入れて腸のぜん動運動を助ける腹筋の維持にも努めましょう。

腸のぜん動運動が正常であれば、悪玉菌を増やすこともなくなるので、臭い有害ガスの発生も減らすことが可能です。

ストレス 女性

【ストレスの解消】

ストレスは多かれ少なかれ誰にでもあるものなのですが、いかに発散できるかでその後が大きく違ってきます。ストレスを発生しないように避けることも必要ですが、自分なりの発散方法を見つけて、ためないようにすることが大切です。

 

【ガスの元となる空気を取り込まない】

早食いはやめて、よく噛んで食べること。おしゃべりを止めるのは無理なので、ガムを控えたり、炭酸を含む飲みものを飲み過ぎないように気をつけましょう。

 

【善玉菌を摂る】

腸のぜん動運動をしっかり働かせるには、善玉菌を増やして腸内を善玉菌が優位な状態にして、善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌など)の作り出す『乳酸』により、腸を刺激してあげるのが一番効果的です。食事や生活習慣を変えることだけでは、腸内環境を改善するには時間がかかってしまいます。

 

善玉菌が増えて元気になると、悪玉菌はどんどん減るので、悪玉菌の作る臭いニオイの元となる有害ガスを発生しにくくします。つまり、おならの臭いニオイを消してくれるのです。もし、オナラが出たとしても、音さえ聞こえないようにすれば、臭わないので安心です。かなり、気分的にも楽になるのではないでしょうか。

サプリメント・ヨーグルト

私は、こうしてガスだまりを解消しました!

腸の中に悪玉菌が増えてしまうと、便秘になりやすくなって、ウンチをなかなか外に出せなくなります。長い間、腸の中にウンチが残ったままになると、悪玉菌がこのウンチを腐らせて、臭い有害ガスを発生させます。

 

そうなると余計に、ガスだまりになるし、便秘なためウンチもオナラも外に出にくい状態が続くので、さらにガスがたまります。善玉菌を増やして、悪玉菌をやっつけることが一番の近道だと考え、たくさんの善玉菌を一度に摂ることができて、しかも善玉菌の栄養分(エサ)も一緒になったものを摂ることにしました。

 

arrow_red 私がガスだまりを解消できたのは、こちら

 

 

 

 

乳酸菌革命 バナー1-1

プレミアムスリムビオ バナー 

おならの悩み バナー 

同じカテゴリー「腸内環境改善のQ&A」の一覧

善玉菌と悪玉菌の状態を知るには、○○で簡単にわかります!

善玉菌と悪玉菌の状態は、便(うんち)を見れば、わかります。食べたものが便の色に影響することもありますが、基本的に健康な便の色は、黄土色(黄色から黄色がかった褐色)で弱酸性と言われています。 腸内に善玉 […]

記事の続きを読む

おならが臭い、便秘や下痢は、腸疲労かも? 腸を休めて疲労回復!

おならが臭かったり、便秘や下痢になりやすかったりしていませんか? それは、腸疲労が原因かもしれません。腸を休めることで、腸の疲労回復させて上げる必要がありますよ。 腸は働きっぱなし 食べ物を食べて消化 […]

記事の続きを読む

腸内環境を改善する おすすめの対策とは?

腸内環境を改善するおすすめの対策を実行することで、腸の働きが正常になって消化・吸収・排便というサイクルがスムーズに機能するため、カラダに栄養分がきちんと届けられ、体内で不要になった老廃物・有害物質など […]

記事の続きを読む

腸内環境を改善(整える)すると、こんなにスゴイ効果があるんですね!

腸内環境を改善することは、腸の働きを正常にして消化・吸収・排便をスムーズにすることなのです。食べたものからきちんと栄養が摂れて、不要なものはウンチと一緒に排出することが、健康を維持していくことに重要な […]

記事の続きを読む

腸内環境は改善するのが、絶対良い理由のまとめ!

腸内環境を取り上げたテレビ番組も多くなり、その内容としては、健康や美容を維持していくために腸の状態がいかに大切かを伝えるようなものが大半です。昔の日本人が自然と行なってきた習慣なんですが、今、クローズ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

腸ハンサム王子のプロフィール

健康のためあれこれ試し、元気な老人をめざす腸ハンサム王子

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 腸内環境改善で便秘解消、健康生活!乳酸菌の活躍で腸キレイになれる

    ページトップ